旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

ジモトの名産品が婚約者たちを救う?結婚挨拶のおすすめ「手土産」

Array
2020/08/07

両親を気遣った贈り物も喜ばれるかも?

image by:@Press

TOP3は前述のような結果になりましたが、第4位には「その他」が選ばれています。選んだかたが持参した手土産の中身もさまざま。

なかには「マッサージ機(男性/34歳)」というユニークなチョイスのかたも。先方のご両親に対する、からだへの気遣いは好印象となりそうです。

ほかには「住んでいるところの特産品など(女性/27歳)」という回答もありました。自分の出身地の話にスムーズに入っていけそうな、良い選択の手土産です。

コーヒー(女性/25歳)」と答えたかたもいましたが、コーヒーも幅広く、奥深いもののひとつ。お茶の時間に重宝するものですが、もしもご両親がコーヒー好きだとわかっていたら、この手土産はさらに喜んでもらえそうですね。

贈り物の金額は「1,000〜3,000円未満」が断トツの1位に

image by:@Press
image by:@Press
image by:@Press

それぞれのジャンルごとに手土産にかけた金額を見てみると、いずれのジャンルでも、多数派は1,000円~3,000円と3,000円~5,000円となり、そこに5,000円~7,000円が続きました。

高すぎても安すぎても気を使わせてしまいそうな金額設定。ジャンルは違えども、手土産にかける金額は3,000円をベースに考えれば間違いはないといえそうです。

相手のご両親への婚約の報告は、緊張するなといわれても無理なもの。そんなとき、持参した手土産が少しでも場を和ませてくれるものです。ステイホームのこの期間にちょっぴりリサーチをしてみて、より一層ぴったりな、理想の手土産を探してみてはいかがでしょうか。

  • source:@Press
  • image by:Shutterstock.com
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

大学時代にドイツへ1年間留学。卒業後は旅行・グルメ・恋愛系のライターとして活動中。大好きなハンバーガーとビールのために、休日はボルダリングとヨガで汗を流す。

お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちら

ジモトの名産品が婚約者たちを救う?結婚挨拶のおすすめ「手土産」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます