アジア9カ国がアフターコロナ後の「訪日旅行」について考える

Array
2020/06/06

どの季節に日本を訪れたい?

image by:PR TIMES

期間ではなく季節に合わせて訪日したい」と回答したユーザーを対象に「どの季節を希望しますか?」と尋ねたところ、台湾と香港では「」の数値が一番高く、それ以外の国は「」という結果になりました。

熱帯や亜熱帯気候の国では桜や紅葉、雪など、日本らしい景色や祭りなどのイベントを目当てに訪日する旅行者が多く、2020年の夏に感染拡大が収束したとしても、訪日旅行の需要が回復するのは早くて秋以降となる可能性が高そうです。

日本に再訪、事前にどのような情報がほしい?

image by:PR TIMES

「訪日旅行に関して、どんな情報を事前に知りたいですか?」という質問では「とにかく安全に対する正確な情報が知りたい」が全調査対象国で70%以上の数値に。訪日を再検討する際に重要視される情報であることがわかりました。

交通情報やレストラン・カフェ営業状況などに関しても高い数値となっており、旅行の安全性だけでなく「いつも通りの観光ができるか」を知りたいかたが多いといえます。

image by:image_vulture / Shutterstock.com

緊急事態宣言解除後に東京アラートが発動されたりと、いまも日本では営業自粛や移動制限措置がとられており、訪日旅行者へのPRを積極的に行うことはなかなか厳しい状況です。

今回の調査対象国にはすでに収束に向かっている国もあり、各国で収束後に訪日したい時期や季節も異なっているため、渡航・移動制限が解除された際に、安心して日本への旅行ができるような状態へ向かっていけることが期待されているようですね。

いま読まれてます

大学時代にドイツへ1年間留学。卒業後は旅行・グルメ・恋愛系のライターとして活動中。大好きなハンバーガーとビールのために、休日はボルダリングとヨガで汗を流す。

お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちら

エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
アジア9カ国がアフターコロナ後の「訪日旅行」について考える
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます