旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

ソーセージでベーコンを釣る…不思議で面白い「世界のことわざ」TOP10

Array
2020/08/08

日本には「犬も歩けば棒に当たる」や「藪から棒」など、いろいろなことわざがありますよね。これは日本だけでなく、世界にもたくさんのことわざがあるのですが、なかには意味不明で不思議な言い回しも少なくありません。

そこで今回は、gooランキングが発表した「意味不明!?不思議すぎる世界のことわざランキング」をもとに、世界のことわざTOP10をご紹介していきます。

第10位「飢えは叔母さんではないからピロシキをくれたりしない」/ロシア

image by:Shutterstock.com

10位にはロシアの「飢えは叔母さんではないからピロシキをくれたりしない」がランクインしました。

まず、10位からいきなりよく分からないことわざのように聞こえますが、これは「困ったときは自分で何とかしろ」という意味です。なんとも変わった言い回しですが、意味を知ると何となくわかるような気がしますね。

第9位「私がいないところで私が結婚していた」/ロシア

image by:Shutterstock.com

第9位にランクインしたのは、こちらもロシアの「私がいないところで私が結婚していた」です。意味は、「当事者であるはずの自分が知らないうちにいつの間にか決められていた」というもの。

こちらも意味を知ると理解できることわざですが、聞くだけだと一瞬戸惑ってしまう何とも不思議な言い回しですね。

第8位「パンとワインで進んでゆける」/スペイン

image by:Shutterstock.com

第8位にはスペインの「パンとワインで進んでゆける」がランクインしました。これは「肩ひじ張らずに努力すれば道は開ける」という意味のことわざ。要するに、くよくよ悩まずにひたすら努力しろということでしょう。

いま読まれてます
ソーセージでベーコンを釣る…不思議で面白い「世界のことわざ」TOP10
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます