コロナ禍のいま、日本在住外国人が国内旅行で求めているものとは?

Array
2020/09/21

日本国内旅行でしたいことは?

image by:PR TIMES
image by:PR TIMES

「日本国内旅行でしたいことは?」という質問では、1位が「ご当地グルメを食べる」(64.2%)、2位が「温泉旅館に泊まる」(56%)、3位が「自然の名所観光」(53.2%)という結果に。どれも日本だからこその魅力が詰まった内容となりました。

2位の「温泉旅行」に関しては、訪日外国人と在住外国人とで変化が起きています。訪日のかたは温泉目的のかたが少なく、トップ3には入っていません。

これは日本に住んだからこそ「湯船につかる」という習慣を通じ、温泉に一層興味を持ったというかたが多いのかもしれません。

image by:PR TIMES

「日本国内旅行を計画するときに参考にするツールは?」という質問では、1位に「友人・知人の口コミ」(61.5%)、2位に「観光地のサイト」(57.8%)、3位に「口コミサイト」(55%)がランクインしました。

外国人の方々にとって、国内の各サイトではほとんど日本語での記載となってしまうことや、視点や魅力を感じる部分が違ったりすることもあり、実際に体験した友人や知人の口コミほど参考になるものはないといえそうです。

image by:PR TIMES

「日本国内旅行をするにあたり気になることは?」という質問では、1位が「行きたい施設がコロナの影響で空いているか」(63.3%)、2位が「3密にならないか」(62.4%)、3位に「他県から旅行者が来ることに地元の人が反対しないか」(41.3%)がランクイン。ここでも、新型コロナウイルスの影響が色濃く出る結果となりました。

日本に住む外国人の方々も、多くが「日本のいろいろな場所へ旅をしたい」と考えていることがわかった今回の調査。新型コロナウイルスの状況によって、旅行計画は大きく変わってくるといえます。

7月末にスタートしたGoToキャンペーンも、当初除外となっていた東京発着が10月1日(木)から追加されることも決定。


国内旅行へ出発する人が増えてきているなか、情報を求めている外国人の方々にも現状をわかりやすく伝えるなどすることで、活気復活していくことが期待されています。

  • source:PR TIMES
  • image by:Shutterstock.com
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。旅やお出かけに関するトレンドニュースをお届けします。

WebSite / Twitter / Facebook / Instagram / Mail magazine

エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
コロナ禍のいま、日本在住外国人が国内旅行で求めているものとは?
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます