旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

無限城も最終選抜もそっくり!美しすぎる『鬼滅の刃』聖地巡礼スポット8選

Array
2020/11/18

大川荘/福島県

image by:大川荘

続いてご紹介するのは、福島県会津若松市にある芦ノ牧温泉「大川荘」です。こちらは宿の正面玄関を入ったところにある、吹き抜けのロビーがまるで「無限城」のようだとSNSで話題に。

地下から1階にかけての吹き抜け部分は階段で行き来できるようになっており、中央部分には朱色の浮き舞台が。

まさか真ん中に座っているのは鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)の側近・鳴女(なきめ)…?と、なるほどリアルな雰囲気。

image by:大川荘

実は、こちらの宿ではお客さまが来館した際に、三味線弾きのかたがこのようなスタイルでお出迎え。基本的に毎日この浮き舞台で演奏しているので、訪れた瞬間から『鬼滅の刃』さながらの世界観を楽しむことができます。

image by:大川荘

もちろん大川荘の魅力は、無限城さながらのロビーだけではありません。

写真からも充分に感じ取れる豊かな大自然は、季節折々の景色が広がります。春は山桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪景色…と、訪れた人の心をやさしく癒してくれること間違いなしですね。

さらに「Go Toトラベルキャンペーン」の対象施設。アクセスもとても便利で、東北新幹線を使って東京駅からは約3時間、仙台駅からは約2時間30分。

さらに浅草駅方からは東武鉄道「特急リバティ号」を利用して約4時間4分という行き方もあります。

浅草といえば、炭治郎と無惨が初対面した場所…!聖地ともいえる浅草から乗車し、道中でマンガを読みながら気分を高めるのもいいかもしれませんね。


いま読まれてます
無限城も最終選抜もそっくり!美しすぎる『鬼滅の刃』聖地巡礼スポット8選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます