ウソでしょ…!外国人がショックを受けた、日本の100均アイテム

Array
2021/01/23

外国人がおすすめする便利グッズ

続いては、100円ショップで購入した「愛用品」について聞いてみましょう。皆さん、それぞれ決まって「コレは絶対買う!」というものがあるそうです。

風通し抜群な「シューズハンガー」/ナイジェリア出身

image by:編集部

ナイジェリア出身の女性が愛用するのは、ダイソーで購入した「シューズハンガー」なのだとか

シューズハンガーは、靴を浮かせて干せる便利グッズ。靴を洗ったあとは日当たりのよい場所や地面に置いて乾かすのが一般的ですが、シューズハンガーを使えば、通気性が上がり、より短時間で乾かすことができます。

「大切なスニーカーを長く大切に履きたいので、持っているスニーカーの数と同じ分だけ購入しました。これが100円なんてほんとにお買い得!引っ掛ける場所さえあればどこでもしまえるので、乾いたあとはハンガーに挿したまま収納してます」(ナイジェリア出身)

乾燥だけでなく収納にも活かせるなんて超便利!これならシューズボックスに並べるよりも多くの靴を収納することができますね。

用途に合わせて「洗濯ハンガー」を使い分け/韓国出身

image by:編集部

韓国出身の女性が「他の外国人にも教えたい!」と勧めてくれたのは、衣類用の「洗濯ハンガー」です。

「用途もカラーもとにかくバリエーションが豊富!単品のハンガーはもちろん、たくさんの洗濯ばさみがついたピンチハンガーも種類が多くて、洗濯物の量に合わせて選べるのがいい。

うちでは2年ほど前に買った洗濯ハンガーが未だに現役です。100円なのにこのクオリティはコスパ良すぎ!壊れたら、絶対にまた日本に調達しに行くつもりです!」(韓国出身)

サイズ調節可能な「バスタオルハンガー」/アメリカ出身

イメージです。image by:rizalfaridz71 / Shutterstock.com

また、アメリカ出身の男性は、バスタオルを干すスペースに悩んでいたところ、ダイソーで「スライド式 バスタオルハンガー」を発見。狭いランドリールームでもバスタオルを干せるようになったそうです。


「スペースを有効活用しながら干せるところがお気に入り。ハンガーは小さくたためるので旅行時の持ち運びにも便利だし、コンパクトサイズに調整すればタオル以外の衣類にも使えるのがいいよね」(アメリカ出身)

なんとランドリーグッズが3連発!シンプルなハンガーよりも、多機能なアイデアグッズに軍配が上がった様子。便利なアイテムで、少しでも家事ストレスを軽減したいですもんね。

いま読まれてます
エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
ウソでしょ…!外国人がショックを受けた、日本の100均アイテム
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます