旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

石川県「加賀の國」で楽しむ、冬の梅見と周辺おすすめスポット

Array
2021/02/13

白山市「河津桜」を中心にスポットをめぐるなら?

白山市西米光町の河津桜

image by:PR TIMES

2014(平成26)年にボランティア団体「蝶屋桜守の会」により約50本の植樹が行われ、壮麗な河津桜の名所となった西米光町

河津桜は桜のなかでも早咲きの品種であり、毎年2月から3月上旬に開花が始まります。堂尻川に沿って植えられた桜を眺めながら歩くひとときは、まさに石川の春を堪能できる瞬間です。

  • 西米光町の河津桜
  • 石川県白山市西米光町2-62

美川温泉元湯「ほんだ」

image by:PR TIMES

1971(昭和46)年に開湯した「美川温泉」では、自家源泉となる「加賀美川温泉」を引き、100%の天然温泉を堪能できる、美川温泉元湯「ほんだ」へ。

貸切の家族風呂、宴会場や宿泊だけでなく、公衆浴場としての機能や日帰り入浴も可能なため、まだまだ冷える中の花見散歩の後にぜひ立ち寄りたい、暖かく癒されるスポットです。

  • 美川温泉元湯「ほんだ」
  • 石川県白山市長屋町イ111
  • 大人460円、中学生300円、小学生130円、幼児(5歳以下)50円/サウナ無料
  • 公衆浴場10:00〜22:30
  • 公式サイト

太鼓の里浅野 体験学習館

image by:PR TIMES

江戸時代初期の1609(慶長14)年に創業し、400年以上に渡り和太鼓を作り続けている「浅野太鼓」。

原木の準備や皮のなめしに始まり、太鼓に必要な素材は全て自社で一貫生産を行っており、大型の和太鼓においては国内トップシェアの生産数を誇る、由緒正しい老舗です。

そんな浅野太鼓が運営するのが、調査・研究された和太鼓の文化を「打つ」「見る」「作る」という3つの観点から紹介する「太鼓の里体験学習館」です。

アフリカ、アジア、中東、アメリカなど世界各地のあらゆる打楽器が展示されているほか、自分だけの「ミニ太鼓」を作れるというレアな体験も可能です。

  • 太鼓の里浅野 体験学習館
  • 石川県白山市福留町586
  • 公式サイト

春の訪れを告げる、加賀の國の花々たち。歴史的な名所から、いまもあたたかく育てられている桜まで、バラエティ豊かな魅力があります。


お近くにお住まいの方は、貴重な体験に心を弾ませながら、華やかな光景を堪能してみてはいかがでしょうか。

  • source:PR TIMES
  • image by:PR TIMES
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

大学時代にドイツへ1年間留学。卒業後は旅行・グルメ・恋愛系のライターとして活動中。大好きなハンバーガーとビールのために、休日はボルダリングとヨガで汗を流す。

お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちら

石川県「加賀の國」で楽しむ、冬の梅見と周辺おすすめスポット
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます