旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

日本でよかった!温泉でお花見できる、絶景「桜風呂」ランキング

村田由美子
村田由美子
2020/03/28

この時期の楽しみといえば、各地の開花宣言も届きはじめた満開の桜ですね。いつものように歩きながら桜を眺めるのも最高ですが、温泉に入りながら桜を堪能することができたら、まるで天国のような気分になれそうなもの。

そこで今回は、旅行情報誌『じゃらん』が20代~50代の男女1,077名へ行ったアンケート結果より、人気の「桜風呂」をランキングでご紹介します。

 

第10位 信貴山観光ホテル/奈良県

image by:PR TIMES

第10位は奈良県の「信貴山観光ホテル」。大阪からも気軽に訪れることができる、信貴山麓のホテルです。ソメイヨシノの薄紅色が山並みに映える温泉が堪能でき、大浴場の露天風呂では間近に咲く桜、内湯では大きな窓で絵画のような桜を眺めることができます。

古都・奈良を代表するエリアにもアクセスしやすい立地のため、観光やグルメに動きたい方にもぴったり。日帰り入浴もできるため、気軽に訪れることができますね。

第9位 岡山いこいの村/岡山県

image by:PR TIMES

第9位は岡山県の「岡山いこいの村」です。動物との触れ合いをはじめとしたさまざまな体験ができる施設では「ワクワクできること」がテーマ。

3つの貸切風呂があり、桜が咲き誇る風景を独占することが可能。どのお風呂からも、見事なソメイヨシノを眺めることができますよ。

また予約必須の瀬戸内海を見下ろす展望風呂(内湯)も人気のひとつ。雄大な歴史を感じさせる日本らしい風景が広がります。ペットとの宿泊ができるお部屋もあるため、ペット連れの旅を考えている方にもおすすめのお宿です。

第8位 泡の湯旅館/長野県

image by:PR TIMES

第8位は長野県の「泡の湯旅館」。ミルク色の露天風呂の縁に5本のソメイヨシノが植えられ、白骨温泉の湯をほんのり春色に染めています。春を告げる桜が相まって、まるで庭園のなかに温泉があるような光景に。

残雪のきらめく山々と桜を一緒に見られるのは、長野県という春が遅めの山岳地ならでは。炭酸ガスを含んだ硫黄泉は、ぬるめながらも温浴効果も抜群です。


ライター歴14年。美容師として働いていた時に出会った映画『ロード・オブ・ザ・リング』三部作に多大な影響を受けライターへと転身、多数の現場取材やインタビューを行う。海外プレミア/レッドカーペット・イベントへ足を運ぶことがライフワーク。

日本でよかった!温泉でお花見できる、絶景「桜風呂」ランキング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます