旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

夏バテを吹き飛ばす!個性あふれる京都のスパイスカレー

Array
2021/08/31

5~6時間煮込んだスープで作る、体にやさしいカレー

京FUJIHARUカレー

赤いドアが目印のこちらは、亀岡市で電子部品の検査・組立を行う株式会社 藤大(ふじはる)が、社員らと共に「いつまでも働ける環境づくり」の一環として新たに立ち上げたカレーショップです。

「身体にやさしい」「人にやさしい」「地域にやさしい」をコンセプトに、市販のルーや化学調味料は一切使わず、鶏ガラや野菜を5~6時間も煮込んで取ったスープと飴色になるまで丁寧に炒めた玉ねぎ、独自で調合したスパイスを加えたカレーがいただけるんです。

ビーフカレー 季節のサラダ付/1,000円

ルーは私たちに馴染みのある欧風カレースタイル。そして、あっさりとしたしつこくない味なので、お年を召したかたや妊婦さんでも安心して食べられます。

メニューは「プレーンカレー」「ビーフカレー」「カツカレー」「ヒレカツカレー」「海老フライカレー」「ヒレ&海老フライカレー」の6種類と、スパイシーな「エビカレー」の合計7種類。辛さも選ぶことができ、ゼロ辛(唐辛子などが入っていないので本当に辛みがゼロ)から、ちょい辛、やや辛、ほん辛の4種類。

海老フライカレー紫黒米/1,300円

カツや海老フライなど揚げ物がのったカレーには季節の揚げ野菜もトッピングされ、とってもカラフル。ご飯は「白米」か、ポリフェノールやミネラル、食物繊維が豊富な「紫黒米」のどちらかを選ぶことができます。

こんなに野菜たっぷりな上、栄養のある紫黒米のカレーをいただいたらお肌も体も元気になりそうですね!

エビカレー/1,000円

こちらはエビで出汁を取ったスパイスカレー風の「エビカレー」。クミンシードやクローブがホールのまま入っているので、スパイスの香りをより楽しみたいかたはこちらがオススメですよ!

ヒレカツバーガー/400円
エビドッグ 400円(写真上)/カレードック 350円(写真下)

カレーはすべてテイクアウト可能。亀岡の有名パン屋さんで焼き上げてもらっているオリジナルバンズを使ったパン物も人気です。とってもボリューミーでお腹も心も満足できますよ。


 ■■INFORMATION■■
京FUJIHARUカレー
住所:京都府亀岡市大井町並河3-8-22
TEL:0771-20-6383
営業時間:11:00~17:30(L.O. 17:00)
定休日:月曜

  • source:KYOTO SIDE
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

京都をすみずみまで、歩いて食べて見て体験!
「KYOTO SIDE」は、観光、グルメ、イベント情報など、まだまだ知られざる京都府の魅力や情報を発信し共有していく地域情報発信WEBサイトです。

WebSite

夏バテを吹き飛ばす!個性あふれる京都のスパイスカレー
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます