旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

ライダーの憧れ。バイク乗りに人気の全国「走りたい場所」ランキング

Array
2022/01/08

第3位 中部

伊豆半島 image by: Shutterstock.com

3位にランクインしたのは、霊峰「富士山」を皮切りに、日本を代表する名所がそろう「中部地方」でした。なかでも、数え切れないほどの温泉や国立公園などの観光地にあふれている「伊豆半島」は、ライダーたちから多くの支持を集めています。

立ち寄りたいスポットが絶えない伊豆半島ですが、海の幸を満喫できるお食事処が多いのも魅力。1日かけて半島を一周するというルートを楽しむライダーたちも多く、関西、関東の両方からアクセスできることも人気の秘訣といえそうです。

また、愛知の「渥美半島」も支持率の高いエリア。立ち寄りやすい市場をはじめ、豊富な海鮮グルメに出会うことができます。「景色がきれいなので気持ち良い(30代・女性)」というコメントも多く、海辺のツーリングを楽しみたい方は外せないスポットです。

第2位 関東

箱根 image by: Shutterstock.com

都心部だけでなく走りやすい自然の名所も多い「関東」が2位にランクイン。中部地方と同様に富士山を眺めることができ、日本トップクラスの温泉観光地「箱根」が、ライダーたちからの熱い支持を集めました。

国内旅行先としても根強い人気の箱根。「免許取得後に初めて大きなツーリングをした場所で思い出深い(10代・男性)」という声もあり、ビギナーからベテランまで、老若男女問わず楽しむことができるエリアといえます。

また、江戸の街を作り上げた徳川家康が眠る栃木の「日光」や、関東の海といえば外せない「湘南」「江の島」も人気スポット。「気軽に行けて、ちょっとした観光もできる(20代・男性)」と、プチ旅行感が大いに感じられるのが魅力です。

第1位 北海道

image by: Shutterstock.com

堂々の1位を獲得したのは、大自然を走る広々とした道にあふれている「北海道」。名所は数あれど、ライダーたちから寄せられた声では「北海道全体・一周」が大多数を占める結果となりました。

壮大な山々や海岸、湿地帯など、ほかの場所ではなかなか出会えない規模の絶景はもちろん、その豊かさから動物たちに遭遇できることも。道路でも信号が少なめであることから、止まることなく思い切り走れる場所といえます。

コメントでは「やはりライダーの憧れの地です(30代・女性)」「旅行で行ったときにバイクがたくさん走っていて、いつかは自分も走りたいと思った(50代・男性)」と、ツーリングの聖地という声が集結。誰もが納得のベスト1に選ばれました。


image by:PR TIMES

新型コロナウイルスの大流行により、多くのアクティビティを我慢している昨今。完全終息にはまだ時間がかかりそうですが、ランキングを参考に、次回のツーリングに向けた旅の計画を立ててみてはいかがでしょうか。

  • source:PR TIMES
  • image by:Shutterstock.com
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウイルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

美容師・ヘアメイクを経て映画業界に転身。フリーの記者カメラマンとして国内外のレッドカーペット取材や俳優インタビューを行いながら、来日イベントの企画運営・PR、記者会見や舞台挨拶のMCなど洋画をメインに活動。現在は育児のため仕事をセーブし、ライターとして幅広いジャンルの記事を執筆中。

Instagram

ライダーの憧れ。バイク乗りに人気の全国「走りたい場所」ランキング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます