旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

贅沢の極み!コスパ最高の「高級夕張メロン&ステーキ」の食べ放題

Array
2022/07/08

フルーツの王様ともいわれる「メロン」。他のフルーツと比較すると、なんとなく高級なイメージがありますよね。

自分で購入する場合は奮発して贅沢な気持ちになり、誰かからギフトでいただいたりしてたら、それだけで幸せになれるフルーツ、それがメロン。

筆者は東京在住なのですが、大のメロン好き。北海道の夕張市メロン食べ放題のレストランがあるという噂を聞きつけ、北海道へ行ってきました!早速、夕張メロンを堪能できる「めろんのテラス」の魅力をご紹介していきます。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウイルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

夕張市にある「めろんのテラス」とは?

image by:石黒まり花

「めろんのテラス」は、夕張メロンで知られる夕張市の農協銘産センター内で期間限定でメロン食べ放題ができる、ビュッフェスタイルのレストランです。

なんと同所では、夕張メロンの食べ放題だけでなく、ステーキなども味わえるビュッフェを行っているのが大きな魅力。

1階は夕張メロンやお土産などが購入できる特産品コーナーで、2階がめろんのテラスになります。

筆者のように遠方からも訪れる人もおり、夕張メロンの食べ放題はメロン好きなファンにはたまらない夢の国のようなビュッフェスタイルのレストランなのです!

メロン好きにはたまらない「めろんのテラス」に行ってみた

行くなら「平日」がおすすめ!

image by:石黒まり花

夕張メロンの食べ放題ということで、人気なのは間違いありません。行列がすごいという情報を事前に入手していたので、筆者は平日の昼前に行きました。そのおかげか運よく待たずに入ることに成功!

入口には巨大な「メロン熊」といわれるモニュメントが。その熊の開いた口から入るのですが、この熊を怖がる子どもも多いとか。確かにかわいいというよりも、表情は怖い感じ。


リピーターだというかたと話す機会があり、その人から聞いた情報によると、週末や休日はやはり混雑しているとのこと。訪れるかたは朝早くから行くか、待つ覚悟で行くのがいいかと思います。

image by:石黒まり花

筆者が訪れたとき、混雑時は色分けされた整理券が配られ、2階のテラスに色が付いた旗があがるので、その旗の色と整理券の色が同じなら入場できるシステムでした。

1階にキッズスペースがあったので、お子さんがいるかたはそこで時間つぶしをしたりもできるし、車を利用する場合は駐車場で待機もできるので、比較的効率がいいシステムだと思います。

筆者は待たずに入れてラッキーだったので、できれば平日に行くのがおすすめです。

夕張メロンとステーキの食べ放題!

image by:石黒まり花

「めろんのテラス」の食べ放題のメインは、もちろんメロンですが、ステーキやカレー、ラーメンなども食べ放題。ドリンクも飲み放題なのも嬉しいところ。事前にチェックしておいたので、お腹を空かせていきました。

お腹が空いていたのでブッフェメニューも気になるところでしたが、やはりメロンに恋焦がれ、遥々来ているので最初からメロンに直行!

目の前には、メロン、メロン。嬉しい悲鳴があがります。聞いた情報によると、お客さんの平均が大体2玉くらい(16切れ)食べるとのことで、筆者も2玉を目指しました。とりあえず最初は4切れからスタート。

周りのお客さんたちも、やはりメロンがお目当てのようで、メロンがどんどん減っていくけれど、補充もされているので、メロンがなくなる心配はありませんでした。

そしていよいよメロンの実食。赤肉のメロンです。ほっぺたが落ちそうなくらい柔らかくて美味しい!

ジューシーなメロン。まさに夢の国、メロンの国にやってきた筆者は幸せいっぱいの気持ちになりました。メロンだけでお腹がいっぱいになってしまうのではないだろうか…?

image by:石黒まり花

ただ、いくらメロン好きとはいえ、メロンだけで終わらせたくないのでステーキも実食。普通に考えて、ステーキも食べ放題ってすごくないですか?

image by:石黒まり花

ステーキは若干焼肉感がありましたが、ここぞとばかりにこちらも美味しかったです。また、ブッフェのメニューも豊富なので、欲張りな筆者は少しずついろいろと味わってみました。

そして最終的にはまたメロンに戻るわけですが、結局筆者はトータルでメロン3個分を食べました!

一言でいうと大満足。もうメロンはしばらくいらない…と思うくらい食べましたが、いまとなってはやはりメロンが恋しいです。

筆者が訪れたのは7月ということもあり、時期的にも美味しいメロンを味わうことができたのでは?と思います。

トータル的に考えると、メロン食べ放題とステーキやビュッフェ食べ放題でこの料金というのは、非常にコスパが高い!

筆者は「めろんのテラス」でメロンを食べることを第一の目的として北海道に旅行に行きましたが、メロン以外にも北海道の食材を味わうことができたので満足度が高かったです。フルーツの王様メロンの食べ放題というのは、普段なかなか体験できないので贅沢な時間そのものでした。

メロンの販売もあったので、お土産や贈り物として購入するのもいいと思います。ぜひ旬のメロンを味わいにめろんのテラスを訪れてみてはいかがでしょうか。

  • めろんのテラス
  • 北海道夕張市滝ノ上132夕張市農協銘産センター2F
  • 0123-58-2520(店舗直通、営業期間中のみ開設)
  • 滝ノ上
  • 大人(中学生以上)3,300円/小学生2,200円/3歳から小学生未満1,100円/2歳以下無料
  • 2022年6月25日(土)~2022年8月14日(日)
  • 11:00~15:30(14:30最終入場)
  • 夕張市農協銘産センター
  • ※感染症の状況により、変更になる場合があります。
  • image by:photoAC(イメージです)
  • ※税込価格です。
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウイルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

元々インドア派だったはずが『恋する惑星』でウォン・カーウァイにハマり、初めての一人旅は上海へ。カメラ片手にどこへでも行くアクティブ旅女子になりました。現在は大学院に通いつつフリーライターとして、旅・アート・美容・ファッションをメインに活動しています。

贅沢の極み!コスパ最高の「高級夕張メロン&ステーキ」の食べ放題
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます