旅はしたいが仕事アリ有給ナシの私が本気で沖縄ワーケーションしてみた

ホテルにいながら沖縄の味を堪能

image by:ミズサワカノン

ハイアット瀬良垣には、「シラカチ 炉端」や「オールデイダイニング セラーレ」、「クッチーナ セラーレ」といったレストランがあり、それぞれで沖縄の味を堪能できます。

その中でもぜひ訪れてほしいのが、琉球料理伝承人の料理長が作り上げる「琉球和会席~URIZUN~」が体験できる「シラカチ 日本料理」です。

お料理の説明を聞くだけでも楽しい時間を過ごせます。image by:ミズサワカノン

料理長みずから地元の生産者のもとに足を運び厳選した食材の数々を、日本遺産である琉球料理として紡ぎ上げた品々。

イラブー(ウミヘビ)など初体験の食材も多々ありましたが、どれも滋味深く、体にしっかりと馴染みます。

image by:ミズサワカノン

しっかりワークするには、朝もしっかり食べるべし。ザ・アイランドの1階「オールデイダイニング セラーレ」の朝食ブッフェも外せません。

特にこの、フレンチトースト!ふわふわ、ぷるぷる、しっとり!フレンチトーストの概念を覆されるような衝撃。ライブキッチンで作られている手元を見ていたのですが、なぜこんな幸せな食感になるのでしょうか…?

このほかにも、沖縄の定番料理からステーキ、つやつやなフルーツなど、誰もが満足する品々がそろっています。

食感がくせになる「ジーマーミーショコラ」(550円)image by:ミズサワカノン

また、「オールデイダイニング セラーレ」と同じくザ・アイランドの1階にある「マーケット」のスイーツもおすすめ。沖縄の食材を使ったスイーツを、季節ごとに楽しめます。

ジーマーミーショコラ」は、ジーマーミー豆腐のもちもち、しっとりした食感に、サクッと香ばしいチョコレートやナッツがハマる一品です。


休暇を最大限に楽しむ、さまざまなアクティビティ

ここ、ベスポジ中のベスポジです。image by:ミズサワカノン

海に囲まれたハイアット瀬良垣は、日差しを避けてゆったりできるインドアプールに曲線が美しいグスクプール、海のすぐそばで一体感を楽しめるラグーンと、プールの種類も豊富。

プールをめぐり、疲れたらシートに腰掛けのんびり読書。それだけで十分沖縄らしさを味わえます。でも、せっかく瀬良垣にきたのなら、そのほかのアクティビティも押さえておきたいところ。

image by:ミズサワカノン

ハイアット瀬良垣では、近隣観光名所を周れるレンタサイクルに、心と体を解きほぐすモーニングヨガ、さらにシュノーケリングやシーカヤックにSUP(スタンドアップパドル)などのマリンアクティビティもそろっています。

事前講習でインストラクターの方からしっかり学べます。image by:ミズサワカノン

今回ミズサワがバケーションの時間に体験したのは、瀬良垣島を一周するシーカヤック。完全なる初体験、しかも運動もあまり得意でないためドキドキでしたが、インストラクターの方から丁寧に教えて貰えるので、安心してシーカヤックに乗ることができました。

最初は思うように進めなかったミズサワですが、アドバイスを受けながら漕ぎ、波に乗ることで、いつのまにか海との一体感も覚えるほどスムーズに。

image by:ミズサワカノン
シーカヤックのすぐ下にこんな美しいお魚天国が。image by:ミズサワカノン

透明度の高い海中をのぞけば、美しい魚たち!インストラクターの方が瀬良垣の海の生き物たちやその歴史なども面白おかしく説明してくれるので、シーカヤックを漕ぐ疲れを忘れるほど集中した時間を過ごせます。

一瞬だけ姿が見えたカクレクマノミ。image by:ミズサワカノン

さんさんと降り注ぐ陽の光、きらめく海、あざやかな魚たち。汗をぬぐいながら自らの力で漕ぎ進む。非日常が詰まったマリンアクティビティは、バケーションの時間を想像以上に充実させてくれました。

瀬良垣でのワーケーション、最高すぎるかもしれない

image by:ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄

日中は波音に癒されながら仕事に集中。休憩時間にはザ・アイランドの1階のマーケットでスイーツを買って、美しい海を眺めつつリラックス

夜には「シラカチ 日本料理」などのレストランで沖縄の味を堪能し、休暇の時間はマリンアクティビティで汗を流し、日頃のストレスをすっきり解消!

ホテルに留まりながら沖縄らしさを一挙に体験できる「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」は、まさにワーケーションにぴったりの場所です。

この度晴れて有給なしになったミズサワですが、どうにかして再度瀬良垣に行きたいと画策しています。

ちなみに沖縄の梅雨明け直後、6月後半は航空券も夏本番と比べお手頃なので、実は狙い目なんだとか。みなさんもぜひ、身も心もリフレッシュする沖縄ワーケーションを堪能してみてください。

  • ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄
  • 沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣1108
  • 098-960-4321
  • 公式サイト
  • image by:ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウイルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

平成生まれ、神奈川県川崎市出身、浅草在住。雑誌・Webの編集者です。ライターとしてフリーランスでも活動しています。ホテル宿泊マニアで、お酒とカメラとドライブが趣味。

お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちら

エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
旅はしたいが仕事アリ有給ナシの私が本気で沖縄ワーケーションしてみた
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます