【2022】京都のご当地アイス〜お茶、寒天、塩、米、酒、筍〜

Array
2022/06/29

蒸し暑い日々が続いていますね。そんな時は冷たいアイスクリームでひんやり&さっぱりしてみませんか?今回は、京都府各地のご当地アイスをセレクトしました。

タケノコや抹茶などの名産アイスから、もちもち食感やお米のジェラートなど、新感覚のアイスまで盛りだくさん!現地へ食べに行くもよし、お取り寄せしておうちで楽しむもよし。京都ならではのアイスクリームを、ご賞味あれ。

※本記事に記載している金額はすべて税込表記です。

【新型コロナウイルスの感染拡大防止対策にご協力お願いします!】
・基本的な感染予防対策(マスクの着用・手洗い・身体的距離の確保など)を徹底してください
・屋外の活動も慎重にしてください
・発熱等の症状(発熱、咳、のどの痛み、息苦しさなどの症状)がある場合は、外出を控えてください

現地でしか食べられない!絶品アイス

ご当地アイスはせっかくなら現地で食べたいですよね。お店の周辺を観光しつつ、その土地ならではのアイスクリームを食べればおいしさ倍増!アイスクリームお目当てのお出かけもおすすめです。

宇治観光のお供に!自販機の宇治茶アイス

三星園上林三入本店/宇治市

宇治の観光といえば平等院。その参道にお店を構える老舗のお茶屋さん「三星園上林三入本店(みつぼしえんかんばやしさんにゅう)」に、かっこいい自販機が登場しました。それがこちら。

墨絵画家の茂本ヒデキチさんによる迫力満点の将軍の絵が目印です。ちなみになぜ将軍が描かれているのかというと、こちらのお店が、創業した天正年間から将軍家御用御茶師として、歴史と伝統を継いでいるからなのです。

また、将軍のみならず千利休や春日局など、歴史に名を残す多くの偉人が、上林三入本店のお茶を好んでいました。お店の2階には宇治茶資料室があり、上林三入本店に伝わる歴史資料が無料で公開されているので、ぜひアイスの前に立ち寄ってくださいね。

では、自販機のアイスを見ていきましょう。一番人気は「宇治 濃厚お濃茶アイス」(700円)。アイスはカップに入っていて、蓋にはかつて使われていたお店のロゴを復刻したものがデザインされています。かっこよすぎて取っておきたくなりますね~。


アイス用のスプーンは取り出し口の左側に設置されています

肝心のアイスは、“濃厚”とついているだけあってしっかりとお茶の香りと味が口の中に広がります。程よい苦味なので、子どもでも食べやすそう!

このアイスに使われているのは、宇治市内で手摘みされた高級お抹茶。生産から製造・販売をすべて同じお店で出かけるからこそできる贅沢なお抹茶スイーツなんです。

自販機には、ほかにも「宇治 別製抹茶アイス」(500円)、「宇治 一番茶煎茶シャーベット」(500円)、「宇治 ほうじ茶もなか」(500円)など6種類のアイスがありますよ。宇治を観光する際の小休止として、老舗お茶屋さんのアイスでひんやりしてみませんか?

■■INFORMATION■■

三星園上林三入本店
住所:京都府宇治市宇治蓮華27-2(平等院表参道)
電話:0774-21-2636
時間:9:00~18:00(自販機は24時間)
定休日:なし
公式ホームページ

南山城村のお茶を贅沢に使ったアイス

道の駅 お茶の京都みなみやましろ村/南山城村

南山城村の特産品「村茶」を使ったスイーツを多く販売する道の駅 お茶の京都みなみやましろ村。こちらのイートインスペース「村茶屋」では、「村茶ジェラート」(シングル380円)がいただけます。

アイスには南山城村の春摘み抹茶オクミドリだけを使用し、着色料や香料を使っていないのが特徴。爽やかな抹茶の香りが漂う贅沢な逸品です。味は、抹茶やほうじ茶、南山城紅茶や煎茶、ゆず抹茶、ほね茶※の6種類から味が選べます。

※ほね茶とは、お茶の枝の部分を使ったお茶のこと。

写真手前:抹茶/写真奥:ほうじ茶

また、「のもん市場」ではカップに入ったバージョンの「むらちゃアイス」(1個400円)もありますよ。

お土産用にはのもん市場で、その場で食べたい!という時は村茶屋で食べられるのはうれしいですね。また、アイスはお取り寄せも可能です。現地でも自宅でも楽しめる南山城村の味をご堪能あれ。

■■INFORMATION■■

道の駅 お茶の京都みなみやましろ村
住所:京都府相楽郡南山城村北大河原殿田102
電話:0743-93-1392
時間:9:00~18:00
定休日:6月第3水曜日/12月第2水曜日
公式ホームページ

アイスがもちもち!?新食感のニューフェイス

石田長栄堂/和束町

和束町の名所の1つである石寺の茶畑の近くにあるのが甘味処「石田長栄堂」です。この地で代々続く老舗の和菓子屋さんなのですが、こちらで近年話題なのが「もちり棒」(180円)です。名前だけ聞くだけだと、どんな商品なのか想像がつきにくいですが……

写真を見れば一目瞭然。そう、アイスキャンディーです!このアイスの一番の特徴は食感!アイスの材料にくずや寒天を使っているので、凍らせても柔らかく、もっちりとした食感が楽しめます。溶け始めるとぷるぷるの食感に変わるのもおもしろいですよ。

味は、ほうじ茶や玄米茶、抹茶小豆、葡萄、オレンジ、苺、桃の定番のほか、和紅茶、パイナップル、キウイなど季節によって変わる味も豊富にそろいます。

こちらのお店で購入できるほか、和束茶カフェでも販売しています。和束町に遊びに来た際はぜひ、もっちもちのアイスを食べてみてください~。

■■INFORMATION■■

石田長栄堂
住所:京都府和束町大字石寺中出5
電話:0774-78-2023
時間:9:00~18:00
定休日:火曜

牧場のしぼりたて生乳を使った濃厚ジェラート

ACACIA FARM/京丹後市

ジェラート各380円

京丹後市の琴引浜の裏手に位置する「野村牧場(ACACIA FARM)」では、搾乳牛95頭・子牛80頭を飼育しています。こちらでは、しぼりたての牛乳をすぐさま加工してジェラートを作るという、牧場ならではの新鮮な味が楽しめるのが特徴。

しぼりたての生乳をたっぷり使った「ミルク」をはじめ、琴引浜の海水を炊き上げた塩を使った「琴引の塩(写真)」や丹後産の抹茶を使った「抹茶」など、丹後地域の食材を使ったジェラートが豊富にそろいます。

お取り寄せはギフトセットのみ。カップアイス単品390円

また、カップに入ったジェラートは現地とお取り寄せのどちらでも購入可。写真は、琴引の塩や抹茶、紫芋など京丹後の味を詰め込んだ「京丹後和ジェラートセット」(2,650円)。夏のギフトに京丹後の味覚がたっぷりのジェラートを贈ってみてはいかがでしょう。

■■INFORMATION■■

野村牧場ACACIA FARM
住所:京都府京丹後市網野町小浜24-1 
電話:0772-72-5588
時間:10:00~17:00
定休日:水曜
公式ホームページ

いま読まれてます
エアトリインターナショナル オーストラリアってどんな国?夏までに行きたい「気になる都市」を見つけよう!
【2022】京都のご当地アイス〜お茶、寒天、塩、米、酒、筍〜
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます