旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

【2022】編集部特選!京都で飲みたいクラフトビール9選

Array
2022/08/19

元・杜氏が手がけるコトコト丁寧なビール

ことことビール(木津川市)

京都府の南部・木津川市に今年誕生したことことビール。京都市と奈良市の中間点にあることから「古都」にかけてブランド名にしたという、ユニークなブルワリーです。

以前日本酒の酒蔵で杜氏として働いていたスタッフが作るクラフトビールは、職人技を活かすためにガス火を使用。木津川の美味しい水と厳選した素材で醸すビールは、「クラフトビール初心者でも楽しんでもらえるように」と定番のピルスナーをはじめ、4種類をラインアップ。

<GO!GO!ヴァイツェン>

大麦と小麦の麦芽をそれぞれ50%ずつ使用。ホワイトビールならではの優しい味わいときめ細かな泡立ちが特徴。和食にも合わせやすいクラフトビールです。

<漆黒のスタウト>

黒ビールならではのコクと風味、ボディのあるスタイルながら飽きの来ない味わいが人気。ハンバーグなどの肉料理やチョコレートとのペアリングが◎。

<黄金色になれ!ピルスナー>

世界中で愛されているピルスナーと日本酒づくりの技術が見事にマッチング!麦汁の旨みとホップの軽やかな苦味は、普段飲んでいるピルスナーとは違った味わい。スパイシーなカレーだけでなくお刺身とのペアリングもおすすめです。

<圧倒的ホップ!IPA>


ホップを大量に使ってコクと苦味を演出するIPA。ことことビールでは3種類のホップをしようした品のある苦味と香りが特徴。食事の邪魔をしないバランスがとれたビールは、食中酒にもピッタリです!

各770円(税込)

ことことビールは、8月31日からネットショップで購入可能。販路も拡大中とのことで、見かけたらぜひ買っておきたいものです。

すぐにでも飲んでみたいという人には、隔週土・日曜に開催されるカジュアルなブルーパブで味わってみてはいかが。JR棚倉駅から徒歩1分、線路を望む開放的なスペースで、ビールを楽しむのも素敵ですね!

■■INFORMATION■■

ことことビール
住所:京都府木津川市山城町平尾三所塚58
TEL:0774-39-7350

公式ホームページ

写真映えもバッチリ!京都のお茶を使ったビールが飲める

Kyoto Beer Lab (京都市下京区)

かぶせ茶ホワイトエール、左から深蒸し茶IPA、ほうじ茶スタウト

2018年3月に七条木屋町にオープンしたブリューパブ。店の表がビアバー、裏がビール工場になっているので、いつ訪れても出来たてのビール8種類が出迎えてくれます。

看板商品はなんといっても京都府の茶処・和束の茶葉を使った3種類の茶ビール。それぞれのお茶の香りや苦味風味を活かし、とても個性的。こちらは海外の方にもとても人気があるそうですよ。バーでは料理メニュー充実しているのでビールとの組み合わせを愉しんでくださいね。

<深蒸し茶IPA>

深蒸し茶の香りと、柑橘・スパイスを思わせるホップの香りが相性抜群。IPAの特徴である苦味を茶葉で表現した全く新しい仕上がり。心地良い苦味と共に広がるお茶の香りで余韻も長く楽しめます。

<かぶせ茶ホワイトエール>

小麦の麦芽を原料にした、すっきりとした味わいが特徴的な白ビール。軽い酸味のなかにかぶせ茶のとろりとした甘みを感じる、爽やかな味わいのビールです。

<ほうじ茶スタウト>

ロースト麦芽をふんだんに使用した、深い味わいの黒ビール。麦芽の芳醇な味わいのなかに感じる、ほうじ茶の豊かな焙煎香が特徴的です。

各700円(税込)

■■INFORMATION■■

Kyoto Beer Lab
住所:京都市下京区木屋町通正面下ル十禅師町201-3
TEL:075-352-6666
購入:瓶ビールはKyoto Beer Labで購入可。

【ここでも買えます】

京都市内の他にも買えるところ、飲めるお店あるそう。お店にお問い合わせを。

公式ホームページ

あなたと織りなす至福の一杯

西陣麦酒(京都市上京区)

伝統ある京都西陣の地で自閉症の人と共にビールを醸造・販売するブルワリーです。西陣麦酒のビールは、それぞれが個性的かつ多様性に富んでいるのが特徴。

ひとつのイメージにとらわれることなく、ブルワー(ビール醸造を行う職人)たちがその個性を活かしつつ、色々な人たちと連携してビールを造っています。

「少量から造ることができるクラフトビールだからこそ、ビールのいろいろな在り方の探求を実践していきたい。」と語るのは醸造所長の林田さん。

「西陣麦酒から生まれる『至福の一杯 /WELL-BEER』で、いろいろな人のいろいろな幸せを共に味わう、“WELL-BEERING(ウェル・ビアリング)”を願っています。」(林田さん)

さて、そんな西陣麦酒のラインアップは5種類。

<柚子無碍>

苦味と香味の絶妙なバランスが整ったIPAに国産の柚子を加え、爽やかさとフルーティーさを増した一杯。 柚子とホップ由来の柑橘系とフローラルな香りに包み込まれます。がっつり系の肉料理とも相性◎

<Sweet Ginger Ale(スウィートジンジャーエール)>

煮沸中に2段階に分けて生姜を投入し、辛味と香りをバランス良く抽出。さらにラクトース(乳糖)のほのかな甘み、英国産の最高級エールモルトの豊かな風味と深いモルトフレーバーが織り成すエールビールです。デザートビールとしてもオススメ、ほんのり生姜を効かせた和食との相性も◎

<室町セゾン>

室町時代から紡がれる京都の発酵文化をテーマにした、フルーティーで華やかなアロマ、ドライな口当たりでドリンカビリティの高いビール。白ワインのように魚介に合わせるのもオススメです。

<白夜にレモンエール>

アメリカ産シムコーホップを使い、クリーンな苦味とパッションフルーツのようなアロマをベースに、国産レモンの皮を加えることでより爽やかな飲み口を演出。低アルコールでドライな味わいを目指した、昼間から飲めるウィートエール。塩系、油っこい系のフードと相性◎

<Silky Weizen(シルキーヴァイツェン)>

小麦やオーツ麦によるシルキーな口当たりと、カラメルモルト等を使用することにより、ボディ感を高めたヴァイツェン。クリームチーズなどクリーミーな料理と相性◎

各590円(税抜)

西陣麦酒タップルームは現在営業休止中ですが、2023年春にリニューアルオープンの予定とのこと。下記購入可能なスーパーやドラッグストア、飲食店で味わってみてはいかが。

■■INFORMATION■■

西陣麦酒
住所:京都府京都市上京区竪門前町414西陣産業会館115 ヒーローズ内
TEL:080-2514-3441

【購入可能場所】

【ここでも飲めます】

公式ホームページ

いま読まれてます
【2022】編集部特選!京都で飲みたいクラフトビール9選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます