旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

韓国の港町「釜山」で女子旅におすすめの最新スポット!絶景の海辺列車や白壁のアート村も

Array
2022/11/26

韓国第2の都市、釜山(プサン)は、以前から日本人観光客に人気が高い旅行先。韓国南部にあって日本から近い立地で、直行便も多く飛び、九州から高速船で行くこともできます。

韓国・釜山の人気ビーチ、広安里海水浴場。image by:シカマアキ

韓国の首都であるソウルより日本から近く、コンパクトな街は地下鉄で主要観光スポットを巡れる便利さ。加えて港町でグルメも美味しくおしゃれなカフェも多くあります。

近年は韓流ドラマ、K-POPなどのロケ地を訪れる人もいて、女子旅でも定番の旅行先です。

コロナ禍で韓国旅行ができない中、釜山には新たな観光スポットが次々オープン。韓国人の国内旅行先として話題となった場所がいくつもあります。

そこで今回、Withコロナのいま釜山を旅した筆者が、その話題の観光スポットを中心に「新しい釜山」を紹介します。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウイルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

絶景の海辺列車とカラフルなカプセル「海雲台ブルーラインパーク」

海雲台ブルーラインパークの海辺列車。image by:シカマアキ

外国人旅行客が訪れることができない中で2020(令和2)年10月にオープンし、韓国じゅうの話題となって国内観光客が今も集まるスポットがあります。それが「海雲台ブルーラインパーク」です。

韓国で最も人気のビーチである海雲台(ヘウンデ)・尾浦から、青沙浦、松亭の約4.8kmの区間を、海辺列車30分かけて海岸沿いを走ります。もともと廃線だった線路跡が、新たに観光列車と公園としてリニューアルしました。

海雲台ブルーラインパークのスカイカプセル。image by:シカマアキ

また、海雲台・尾浦~青沙浦間は、スカイカプセルにも乗車できます。カラフルな色のカプセルは見た目もとてもかわいく、海辺列車以上にゆっくり走るため、東釜山の美しい海の景色が堪能できます。

特に晴れた日の夕方には列車の大きな窓から夕陽が沈む様子を見ることができ、まさに絶景です。


  • 海雲台ブルーラインパーク
  • チケット売り場:尾浦停車場、青沙浦停車場、松亭停車場
  • 海雲台海辺列車 片道7000ウォン~/海雲台スカイカプセル 30000ウォン~(1~2人乗り)
  • 運行時間:9:30~18:00(11~2月)/9:30~18:30(3~4月、10月)/9:30~19:30(5~6月、9月)/9:30~20:30(7~8月)
  • 公式サイト(日本語)

100階の展望台「BUSAN X the SKY」から眺める海岸と都市

海雲台ブルーラインパーク尾浦停車場から歩いて10分ほどの海岸に面した「海雲台LCTラウンドマークタワー」に、2020(令和2)年7月オープンした「BUSAN X the SKY」。ここも韓国で今、最も話題のスポットです。

「BUSAN X the SKY」100階展望台。image by:シカマアキ

100階にある展望台は、韓国で2番目に高い411.6mの高さ。1階からエレベーターで約1分半、一気に上がります。ちなみに、韓国で一番高いのはソウル・蚕室のロッテワールドタワー(555m)。

「BUSAN X the SKY」100階展望台からの眺め。image by:シカマアキ

展望台からは、海雲台のオーシャンビュー釜山のシティビューの両方が楽しめます。100階にある透明の強化ガラスで作られたショッキング・ブリッジは、足元から地上が見え、まさにスリル満点。98階の土産店もおすすめです。

99階にはスターバックスがあり、「世界一高い場所にあるスタバ」としても知られます。なお、この店舗を利用するには「BUSAN X the SKY」の入場料が必要です。

  • BUSAN X the SKY
  • 釜山広域市 海雲台区 中洞 1829, 海雲台LCT C棟 98~100階
  • 大人27000ウォン/3~12歳24000ウォン
  • 定休日:なし
  • 10:00~21:00
  • 公式サイト

いま読まれてます
韓国の港町「釜山」で女子旅におすすめの最新スポット!絶景の海辺列車や白壁のアート村も
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます