韓国の港町「釜山」で女子旅におすすめの最新スポット!絶景の海辺列車や白壁のアート村も

Array
2022/11/26

韓国のマチュピチュ「甘川文化村」が進化!さらに増えたフォトスポット

「韓国のマチュピチュ」と言われる甘川文化村。image by:シカマアキ

数年前に「韓国のマチュピチュ」と話題になった場所、「甘川文化村」。その後ますますおしゃれな店舗が増え、さらににぎわいを見せています。

甘川文化村は、階段状のカラフルな屋根の住居形態に、まるで迷路のような路地が特徴の住宅地。高い場所から眺める光景が色とりどりで美しいのに加え、街並みにもアートな作品がいたるところに見られます。

甘川文化村にあるBTSメンバーの壁画アート。image by:シカマアキ

特に最近、おしゃれなカフェ、SNS映えするフォトスポット、お土産店などが増え、以前よりさらににぎやかに。以前行ったという人もまたぜひ訪れてほしい、いまや釜山の定番観光スポットです。

釜山もう1つの文化村!海そばで白壁の住宅が美しい、影島の「ヒンヨウル文化村」

影島「ヒンヨウル文化村」の路地。image by:シカマアキ

釜山で甘川文化村に続く「もう1つの文化村」として、旅行客の注目を集めているのが、影島の「ヒンヨウル文化村」です。

海に面した傾斜地に住宅が並び、街歩きと海の景色、その両方が楽しめます。

もともと朝鮮戦争後に避難民が暮らしていた街で、韓国映画『弁護人』(2013<平成25>年公開)のロケ地となって一躍話題に。

影島「ヒンヨウル文化村」の壁画アート。image by:シカマアキ

住宅は白壁が基調で、現代風のアートで彩られたカフェや土産店などが軒を連ねています。

  • 影島「ヒンヨウル文化村」
  • 釜山広域市 影島区 瀛仙洞4街
  • 公式サイト

釜山の海上をロープウェイ「松島海上ケーブルカー」で空中散歩!

松島海上ケーブルカーと海からの眺め。image by:シカマアキ

釜山の松島海水浴場は、韓国の海水浴場第1号。そしてここに、韓国初の海上ロープウェイ「松島海上ケーブルカー」があります。

松島海水浴場の東にある松林公園から西の岩南公園まで約1.62kmを、海の上から眺める景色は格別です。ヒンヨウル文化村、南港大橋などもよく見えます。


通常のキャビンに加え、透明なクリスタルキャビンも運行され、これがまたスリル満点。まるで空を飛ぶかのような体験ができます。

松島海上ケーブルカーの駅にある展望台。image by:シカマアキ

コブッ島の近くにある韓国最長365mのスカイウォーク「松島雲の散策路」や、岩南公園から無人島を結ぶ「松島竜宮雲の橋」などもおすすめのスポットです。

  • 松島海上ケーブルカー
  • 釜山広域市 西区 岩南洞
  • 大人片道1万2000ウォン~、往復1万5000ウォン~
  • 定休日:なし(気象状況や施設点検で運休あり)
  • 9:00~20:00(金土日祝日は21:00まで)
  • 公式サイト

いま読まれてます
エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
韓国の港町「釜山」で女子旅におすすめの最新スポット!絶景の海辺列車や白壁のアート村も
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます