外国人が「日本ヤバい」とショックを受けた理由etc…【月間人気記事ランキング】

2022年も残すところあと少し、とはいっても意外と実感のわかないものです。筆者は、大好きな推しのイベントに行けず…数カ月経ちましたが、生配信やTwitter(ツイッター)を見ながら、脳内で全力で応援していました。

そして食料を買いに外を歩くと、予想外の寒さに驚く驚く!「なんでこんなに寒いの…?冬なの…?」と思いながら、コンビニでホットコーヒーを買い、冬の訪れを堪能しながら散策。でも、もう本格的な冬になっていました。

時間の流れははやいし、お外もいいけど推しを眺めながらのお家も最高です!さて、今回はTRiP EDiTORのアクセスデータ(2022年11月1日〜11月30日)をもとに、人気を集めていた記事をランキング形式でご紹介していきます。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウイルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

第10位 韓国の空港は、使い分けが上手い

image by:Shutterstock.com

距離的にも近い「韓国」といえば、似て非なる歴史を持つ国のひとつ。しかしその似ている分、ささいなことでも「あれっ、違う?」と思わされること多々あることでしょう。

実際に、日本から同じ感覚で韓国へ行くと、その違いに直面することもありますよね。そこで本記事では、日本と韓国の「空港」に注目しました!

第9位 履歴書って手書きなの?

image by:Shutterstock.com

日本の会社での就職活動転職活動といった、社会人生活では苦労した経験も少なくないはず。それは私たち日本人だけでなく、来日した外国人も同じように困ったり、驚いたりしたことがある様子。

そこで今回は日本で働く外国人に聞いた「就活や社会人生活で困ったこと」について紹介しています。

第8位 誰もいないのに「信号」を守るの?

image by:Lee waranyu/Shutterstock.com

世の中には、法律で決められたルールもありますが、これらは至極当然のように守っていますよね。

しかし、とある訪日外国人によると「誰も見ていないのに信号を守る日本人がスゴい」という声が聞こえてきました。そこで本記事では、外国人がカルチャーショックを受けた「日本人の当たり前の行動」についてご紹介!



第7位「韓国」の良いところって?

image by:DiegoMariottini/Shutterstock.com

コロナ禍でリモートでの仕事が可能になり、会社のルールに則り、自宅以外でのテレワークが可能なケースもあるようです。そのためなかには、海外移住を決意する人も少なくないのだとか。

とくに日本から距離的に近い「韓国」では、時差もないためほかの国と比べて気軽に移住ができるのが特徴です。では、実際に日本と韓国の生活では、一体どんな違いがあるのでしょうか?

本記事では韓国出身の皆さんに、「日本と韓国の良いところ・良くないところ」についてお話しを伺ってみました。

第6位 日本人はお金持ちだと思ってた…

image by:Unsplash

海外の国に対していろいろなイメージを持つことがありますよね。それは外国人も同じで、日本に対してさまざまなイメージを持っていたよう。しかしながら、実際に来日してもるとイメージとの違いに驚いたことがあったそうです。

とあるインドネシア出身者によると、「日本人は働き者だから、みんなお金持ちだと思っていたのだとか。ほかの皆さんは、日本に対してどんな想像をしていたのでしょうか?

いま読まれてます
エアトリインターナショナル オーストラリアってどんな国?夏までに行きたい「気になる都市」を見つけよう!
外国人が「日本ヤバい」とショックを受けた理由etc…【月間人気記事ランキング】
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます