愛媛県・松山で過ごす贅沢なひととき。温泉、グルメ、アートを堪能する旅

Array
2023/11/29

あのドラマのロケ地も!SNS映え「レトロ」「夕陽」スポット

市内中心部、松山城のふもとにある「萬翠荘」image by:Shutterstock.com

松山市は、SNS映えもするレトロスポットが市内に点在しています。

萬翠荘(ばんすいそう)」は、1922年に旧松山藩主の子孫である久松定謨伯爵が別邸として建設した、フランス・ルネサンス様式の洋館。

国の重要文化財に指定され、各種イベントや個展、近年は映画のロケ地としても使用されたことも。荘厳な建物は、非常に見ごたえあります。

伊予鉄道「梅津寺駅」はTVドラマで一躍有名に。海もすぐそば image by:photoAC

伊予鉄道でおすすめの駅、その1つが「梅津寺駅」です。

1991年に大ヒットしたドラマ「東京ラブストーリー」のロケ地で、主人公の赤名リカがハンカチを結んだ柵が駅のホームにあります。ここからの夕陽は絶景で、昔も今も地元民憩いの場所で親しまれています。

伊予鉄道「三津駅」のレトロ駅舎はカメラ女子にも人気 image by:photoAC

三津駅」のレトロな駅舎も貴重。駅前の三津浜商店街など、昔ながらの街並みはカメラを片手に散策が楽しめます。

大正時代に建てられた「旧濱田医院」や街のいたるところにある「三津の壁画」も要チェックです。

松山市の交通アクセスやおすすめの宿泊場所は?

道後温泉駅 image by:PhotoAC

東京など首都圏から松山市へのアクセスは、羽田発着がメイン。また、LCC(格安航空会社)の成田発着の便を利用すると、リーズナブルな旅ができます。

その他、大阪(伊丹空港)、名古屋(中部国際空港)などの便もあります。広島からだと、高速船(約70分)やフェリー(約2時間40分)が便利です。


市内中心部には路面電車が走っており、大街道や道後温泉などに行けるため、利用価値大。三津や梅津寺、松山港がある高浜など郊外にも伊予鉄道でアクセスできます。

松山の定番みやげ「一六タルト」は「一六本舗 大街道本店」や駅・空港などでも買える image by:PhotoAC

宿泊場所は、ちょっとリッチに滞在したいなら道後エリアの旅館、コストパフォーマンス重視なら中心部にあるビジネスホテルなどがよいでしょう。名旅館やホテルチェーンなど選択肢が多くあります。

女子旅や1人旅、家族旅行にグループ旅行など、あらゆる年代やどの旅行スタイル、初めてでも何度訪れても楽しめるのが、松山市の魅力。まずはぜひ訪れてみて、それぞれの楽しみ方を見つけてみてください。

いま読まれてます

ジャーナリスト・フォトグラファー。飛行機・空港、旅行、ホテル、グルメなどをメインに、国内外で取材、撮影などを行う。雑誌やWEB向けの記事、写真や旅行などのセミナー講師も務める。元全国紙記者。大阪在住。

Website / Twitter / Instagram

エアトリインターナショナル オーストラリアってどんな国?夏までに行きたい「気になる都市」を見つけよう!
愛媛県・松山で過ごす贅沢なひととき。温泉、グルメ、アートを堪能する旅
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます