全長13mの巨大ツリーは圧巻…いま行きたい千代田区の「イルミネーション」

Array
2023/12/13

あっという間に年末へと近づくなか、街は冬の一大イベント「クリスマス」を目前に輝きを増しています。

イルミネーションに彩られ、キラキラと輝く夢のような夜を散歩するひとときは格別。なかでも東京駅を囲む丸の内エリアでは、洗練された都会の夜景を堪能できます。

そこで今回は、日常の延長にときめきをプラスしてくれる「千代田区のイルミネーションスポット」をご紹介。ロマンチックな光を放つ千代田区エリアから、ショッピングやグルメも楽しめるとっておきのスポットをチェックしてみましょう。

丸の内イルミネーション2023/~2024年2月18日

丸の内仲通り、東京駅前周辺、TOKYO TORCH Parkほか

「丸の内イルミネーション」過去の開催時の様子 image by:PR TIMES

「丸の内イルミネーション」の開催は今年22年目と、東京のイルミネーションの中でも歴史の長いスポットのひとつ。

約1.2kmに及ぶ「丸の内仲通り」をメインに、エリア内の街路樹およそ360本に、約120万球ものシャンパンゴールド色のLEDが施されます。自然エネルギー発電によるグリーン電力を使用し、環境に配慮した点灯であることもポイントです。

  • 「丸の内イルミネーション2023」
  • 丸の内仲通り、東京駅前周辺、TOKYO TORCH Park ほか
  • 03-5218-5100(丸の内コールセンター)
  • 東京駅、有楽町駅
  • 開催期間:2023年11月16日(木)~2024年2月18日(日)
  • 点灯時間:16:00~23:00(12月1日(金)~12月31日(日)は16:00~24:00予定)
  • 公式サイト

行幸通りイルミネーション/~2023年12月25日

行幸通り中央街路樹

また、今年は初の試みとして、2023年12月25日(月)までの期間限定で、皇居外苑と東京駅を結ぶ「行幸通り」までイルミネーションエリアを拡大。東京駅の周辺がますます華やかに輝きます。

  • 「行幸通りイルミネーション」
  • 行幸通り中央街路樹
  • 03-5218-5100(丸の内コールセンター)
  • 東京駅、二重橋前駅
  • 開催期間:2023年11月28日(火)~2023年12月25日(月)
  • 点灯時間:16:00~24:00
  • 公式サイト

WHITE KITTE/~2023年12月25日

JPタワー商業施設「KITTE」

image by:PR TIMES

開業10周年を迎えるKITTE丸の内のテーマは「10th Anniversary Christmas~想い重ねるクリスマス~」。

最大の見どころは、1階アトリウムに登場する本物のモミの木「White Layer Tree」です。全長は約13mにのぼり、まるで生命を持つように変化する姿に要注目。

さらに、期間中は、音と光のショー「Layers of illumination show ~重なり合う光のシンフォニー~」を毎日一定の間隔で開催。鮮やかなライティングに合わせ、10周年記念公式楽曲「Serendipity」をはじめとした音楽が響き渡る幻想的なショーは必見です。


  • 「10th Anniversary Christmas~想い重ねるクリスマス~」
  • JPタワー商業施設「KITTE」(東京都千代田区丸の内二丁目7番2号)
  • 東京駅
  • 開催期間:2023年11月22日(水)~12月25日(月)
  • 点灯時間:11:00~20:00
  • ホームページ

Disney DREAMS&WISHES/~2023年12月25日

image by:PR TIMES

丸の内エリア内に点在する5カ所のビル群では、ディズニー100周年を記念したクリスマス展示「Disney DREAMS&WISHES」を華やかに開催。

各拠点ではディズニー公式プレイリスト「ディズニー・ヒッツ」より、映画『ウィッシュ』の劇中歌ほか、ディズニー・アニメーション作品の楽曲も楽しむことができます。

丸ビル

image by:PR TIMES

駅と直結の好アクセスが魅力の丸ビルのクリスマスは、12月15日劇場公開のディズニー100周年記念映画『ウィッシュ』がテーマ。

物語の重要なキーワードとなる“願いの力”を表現したモニュメントが設置され、毎日17時よりライティングショーが行われます。

  • 『ウィッシュ』WISH
  • 丸ビル1階 マルキューブ(東京都千代田区丸の内2丁目4-1)
  • 東京駅、二重橋前駅
  • 開催期間:2023年11月16日(木)~12月25日(月)
  • 観覧時間:6:00~24:00/ライティングショー:17:00~21:00 (15分ごとに約3~5分間)
  • 公式サイト

新丸ビル

image by:PR TIMES

新丸ビルのアトリウムには、音と映像を使いこなし、芸術の域へと昇華したウォルト・ディズニーの傑作「ファンタジア」をテーマに、アイコニックなアイテム「魔法使いの帽子」のクリスマスオブジェが登場。

まるでツリーのような姿で「夢」と「願い」の光を放ちます。

  • 『ファンタジア』The Sorcerer’s HAT
  • 新丸ビル3階 アトリウム(東京都千代田区丸の内1丁目5-1)
  • 東京駅、大手町駅、二重橋前駅
  • 開催期間:2023年11月16日(木)~12月25日(月)
  • 点灯時間:11:00~21:00(日・祝は20:00まで)
  • 公式サイト

丸の内オアゾ

image by:PR TIMES

2013年に全米公開し、今年で10周年を迎える大ヒット映画『アナと雪の女王』がテーマの丸の内オアゾでは、エルサが築き上げた氷の城を彷彿とさせるブルーのイルミネーションツリーが登場。

作品を代表するモチーフ、雪の結晶が散りばめられた壮麗な姿は圧巻です。

  • 『アナと雪の女王』FROZEN TREE
  • 丸の内オアゾ 〇〇広場(東京都千代田区丸の内1丁目6-4)
  • 東京駅、大手町駅
  • 開催期間:2023年11月16日(木)~12月25日(月)
  • 点灯時間:11:00~21:00(日・祝は20:00まで)
  • 公式サイト

丸の内ブリックスクエア

image by:PR TIMES

丸の内ブリックスクエアでは、歴代ディズニー映画の中でも驚異的な人気を誇る不朽の名作『美女と野獣』がテーマ。

寄り添うベルと野獣のシルエットが浮かぶ「愛の芽生え」のロマンティックな世界が広がります。

  • 『美女と野獣』Something There
  • 丸の内ブリックスクエア 一号館広場(東京都千代田区丸の内2丁目6-1)
  • 東京駅、二重橋前駅
  • 開催期間:2023年11月16日(木)~12月25日(月)
  • 点灯時間:11:00~21:00(日・祝は20:00まで)
  • 公式サイト

国際ビル

image by:PR TIMES

国際ビル1階には、記念撮影スポットとして、特設フォトウォール「Disney DREAMS & WISHES」を仲通り側のエントランスに設置しています。

『白雪姫』『ピノキオ』『ファンタジア』『シンデレラ』『美女と野獣』『ズートピア』『モアナと伝説の海』『アナと雪の女王2』の8作品が華やかに躍る限定ビジュアルは見逃せません。

  • 「Disney DREAMS & WISHES」特設フォトウォール
  • 国際ビル 1階仲通り側エントランス(東京都千代田区丸の内三丁目1番1号)
  • 日比谷駅
  • 開催期間:2023年11月16日(木)~12月25日(月)
  • 点灯時間:平日 8:00~23:00/土曜日 8:00~22:00/日・祝 11:00~20:00
  • 公式サイト

winter illumination 2023/~2023年12月25日

秋葉原UDX 1Fアキバ広場、西側街路樹

image by:PR TIMES

秋葉原のランドマーク的存在である秋葉原UDXでは、メディアアーティスト・落合陽一氏監修によるクリスマスを演出。

メインオブジェの「Reflector∞:Resonance of Electrical Echoes」は「デジタルと物理的な存在、有形と無形、サブカルチャーと主流文化」が交錯する秋葉原をインフィニティミラーで表現。

吸い込まれてしまいそうなネオンの煌きに魅了される展示となっています。

image by:PR TIMES

さらに、西側街路樹には「光を纏う街路樹」と題し、LEDテープライトによる装飾を実施。

秋葉原という土地柄、多くの店舗が取り扱うLEDを使用し、通常のイルミネーションではなくテープライトを使用したオリジナリティに溢れる景観が誕生しています。

  • winter illumination 2023
  • 秋葉原UDX 1Fアキバ広場、西側街路樹(東京都千代田区外神田4-14-1)
  • 秋葉原駅、末広町駅
  • 開催期間:2023年11月15日(水)~2023年12月25日(月)
  • 点灯時間:17:00~23:00
  • 「秋葉原UDX」ホームページ

KIOI WINTER/~2024年2月29日

1階花の広場、テラスの小道(弁慶濠沿い)、4階水の広場ほか

アート×歴史的文化財×イルミネーションimage by:PR TIMES

東京ガーデンテラス紀尾井町は、今年で開業8年目。

今回開催する「KIOI WINTER」のテーマは「ENCHANTED CHRISTMAS」。紀尾井町のシンボルであるパブリックアートにイルミネーションを融合し、幻想的な光景を表現しています。

エリア内を約40万球のイルミネーションが飾る「KIOIイルミネーション」では、アート作品のみならず「赤坂プリンスクラシックハウス」など歴史深い建物にも輝きの魔法が。シャンパンゴールドカラーに輝く世界はデートにもぴったりです。

  • 「KIOI WINTER」
  • 東京ガーデンテラス紀尾井町(東京都千代田区紀尾井町1-2)
  • 永田町駅、赤坂見附駅
  • 開催期間:2023年11月17日(金)~2024年2月29日(木)
  • 点灯時間:16:00~23:00(4Fは22:00まで)
  • 公式サイト

1F 花の広場

image by:PR TIMES

なかでも、国際的アーティスト・松尾高弘氏による光のアートスタジオ「EMISSION」がコラボレーションしたクリスマスツリー「KIOI ENCHANTED TREE」は必見。

高さ10mのツリーの土台にはバラのアート「PRISM ROSE」が施されています。

  • 「KIOI ENCHANTED TREE」
  • 東京ガーデンテラス紀尾井町(東京都千代田区紀尾井町1-2)
  • 永田町駅、赤坂見附駅
  • 開催期間:2023年11月17日(金)~2024年12月25日(月)
  • 点灯時間:16:00〜23:00(20分に1回、光と音の特別演出)
  • 公式サイト

HIBIYA Magic Time Illumination 2023/〜2024年2月14日

昨年は約420万人もの来街者があったという一大イルミネーションスポットの日比谷エリア。今年は「HIBIYA Magic Time Illumination」の開催5周年を記念し、街がレインボーカラーの輝きに包まれます。

東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場・大階段エリア

image by:PR TIMES

東京ミッドタウン日比谷の日比谷ステップ広場と大階段エリアには、「HIBIYA WINTER SQUARE」と題し、テーマの「BEST WISHES」を表す7本のツリーが登場。

ライトアップに合わせて特別演出やBGM演出も予定しており、何度訪れても楽しむことができます。

  • 「HIBIYA WINTER SQUARE」
  • 日比谷ミッドタウン(東京都千代田区有楽町1丁目1-2)
  • 日比谷駅
  • 開催期間:2023年11月16日(木)~12月25日(月)※一部2024年2月14日(水)まで継続して実施予定
  • 点灯時間:17:00~23:00
  • 公式サイト

日比谷仲通り、東京ミッドタウン日比谷外構

image by:PR TIMES

日比谷仲通りと東京ミッドタウン日比谷外構エリアの「HIBIYA AREA ILLUMINATION」では、樹木1本毎にカラーの違うイルミネーションが彩られ、日比谷の街全体でアニバーサリーカラーを表現。虹色のクリスマスを一層盛り上げます。

  • 「HIBIYA AREA ILLUMINATION」
  • 日比谷仲通り、東京ミッドタウン日比谷外構
  • 日比谷駅
  • 開催期間:2023年11月16日(木)~2024年2月14日(水)
  • 点灯時間:17:00~23:00
  • 公式サイト

休日だけでなく、仕事帰りに立ち寄るだけでもロマンチックなひとときを感じられそうな、千代田区のイルミネーション。

各エリアのオリジナリティ溢れるあらゆる輝きに包まれながら、クリスマスシーズンのムードを感じてみてはいかがでしょうか。

いま読まれてます

美容師・ヘアメイクを経て映画業界に転身。フリーの記者カメラマンとして国内外のレッドカーペット取材や俳優インタビューを行いながら、来日イベントの企画運営・PR、記者会見や舞台挨拶のMCなど洋画をメインに活動。現在は育児のため仕事をセーブし、ライターとして幅広いジャンルの記事を執筆中。

Instagram

エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
全長13mの巨大ツリーは圧巻…いま行きたい千代田区の「イルミネーション」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます