パワースポットは呼ばれていくもの…「人生が変わる」最強の開運スポット7選

Array
2024/01/10

新たな年を迎え、2024年がスタートしました。今年こそは運気を上げ、ポジティブなエネルギーに満ちた日々を迎えたい、と考えている人も多いのではないでしょうか。

パワースポット」めぐりは、その一歩を踏み出す絶好のチャンス。穏やかな自然や神聖な空気が広がる場所で、心身ともにリフレッシュしながら前向きな気持ちで新たなスタートを切りたいところです。

今回は、AIを活用した旅行情報の提案比較サイト「AVA Travel(アバトラベル)」に掲載されたパワースポットページ閲覧者数をもとに、「2024年に行くべき注目のパワースポット」をランキング形式でご紹介します。

第7位 屋久島・縄文杉/鹿児島県

image by:Shutterstock.com

さっそく第7位にランクインしたのは、鹿児島県の屋久島にある「縄文杉」

屋久島では樹齢千年以上の高齢杉を屋久杉と呼び、数百年の若木は小杉と称します。確認されている屋久杉のなかでも最大級の老大木として有名なのが「縄文杉」です。

詳しい樹齢は不明とされていますが、推定樹齢2,000年〜7,200年ほどではないかと推測されています。

幹回りは16m、高さ25mの大木は、見上げるだけでも圧倒され、そこはかとないエネルギーを感じるはず。霊気の強さは国内随一とされ、近づくだけで悩みや不安から解消されるともいわれています。

しかし縄文杉がある場所へ行くには、登山口から往復8〜10時間ほど歩く必要があります。ふらっと行ける場所ではないので、まずは登山ができる体力づくりからはじめましょう。

  • 屋久島・縄文杉
  • 鹿児島県熊毛郡屋久島町
  • 荒川登山口バス停から、徒歩往復約8~10時間

第6位 伏見稲荷大社/京都府

千本鳥居 image by:Shutterstock.com

京都屈指のパワースポットとしても名高い「伏見稲荷大社」は、全国に3万社ある稲荷神社の総本山。


道なりに朱塗りの鳥居が整然と立ち並ぶ「千本鳥居」は、まるで別世界に誘われたような景色。千本鳥居をはじめ、稲荷山全体の鳥居の数を合わせると約1万基あるといわれています。

ご祈祷スポットも多く、「おもかる石」や「根上がりの松」、「眼力社(がんりきしゃ)」「谺ケ池(こだまがいけ)」「御劔社(みつるぎしゃ)」「上社神蹟(かみのやしろしんせき)」といった、ご利益を賜れる場所に溢れています。

おもかる石 image by:PhotoAC

たとえば奥社奉拝所にある「おもかる石」は、石を持ち上げた時に、予想よりも石の重さが軽ければ願い事が叶い、重ければ叶わないと言い伝えられています。伏見稲荷大社に訪れた際に、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

  • 伏見稲荷大社
  • 京都市伏見区深草薮之内町68番地
  • 075-641-7331
  • 稲荷駅
  • 拝観料:無料
  • 定休日:なし
  • 拝観時間:24時間拝観可
  • 公式サイト

第5位 鶴岡八幡宮/神奈川県

image by:Takashi Images/Shutterstock.com

神奈川県・鎌倉の「鶴岡八幡宮(つるがおかはちまんぐう)」は、第5位にランクイン。

武家社会が誕生した鎌倉時代に、「鎌倉の守り神」「武士の守り神」として、人々の精神のよりどころとなっていたのが鶴岡八幡宮です。

風水において、繁栄する土地のことを「龍穴」と呼び、龍穴に向かう流れを「龍脈」と言います。ここは強い龍脈が流れ込む山に三方を囲まれた、パワーある龍穴の地です。

「勝負運・仕事運」、「生命力・健康運」、「家庭円満・縁結び」といったさまざまなご利益が賜れるれることから、強力なパワースポットともいわれています。

  • 鶴岡八幡宮
  • 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
  • 0467-22-0315
  • 鎌倉駅
  • 宝物殿入館料:大人200円、小人(小学生)100円
  • 定休日:なし
  • 拝観時間:4月〜9月/5:00〜21:00、10月〜3月/6:00〜21:00
  • 公式サイト

第4位 出雲大社/島根県

image by:Shutterstock.com

第4位に選ばれたのは、縁結びの神・福の神として名高い「出雲大社(いずもおおやしろ/いずもたいしゃ)」。

境内の最奥にある社「素鵞社(そがのやしろ)」エリアが、出雲大社で最大級のパワースポットと言われています。

素鵞社の裏手にある禁足地「八雲山(やくもやま)」は、神職すら入ることができない禁足地になっていますが、八雲山の裾部分となる「磐座(いわくら)」には触れることができるので、直接パワーを感じることができますよ。

  • 出雲大社
  • 島根県出雲市大社町杵築東195
  • 0853-53-3100
  • 出雲市駅
  • 宝物殿入館料:大人300円、大学・高校生200円、中・小学生100円、幼児無料
  • 定休日:なし
  • 参拝時間:6:30〜19:00
  • 公式サイト

いま読まれてます
エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
パワースポットは呼ばれていくもの…「人生が変わる」最強の開運スポット7選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます