最近ホテルが高い…その裏で東京の「カプセルホテル」がおしゃれに劇的進化していた

Array
2024/05/15

進化系カプセルホテルの先駆け的存在、コロナ後にリブランド

ファーストキャビン市ヶ谷。美と健康がテーマ image by:PR TIMES

カプセルホテルの進化系として先駆け的な存在なのが「ファーストキャビン」です。飛行機のファーストクラスをイメージしたファーストキャビンは開業当時、大きな話題となりました。

施設で最も広いファーストクラスキャビン image by:PR TIMES

そしてコロナ後、新たに「STAY SMART」のコンセプトを掲げてリブランドし、その直営1号店が2022年2月開業の「ファーストキャビン市ヶ谷」です。

無料のデトックスウォーターや有料で食べ放題のナッツバー image by:PR TIMES

美と健康」をテーマとし、ブックオフと連携してマンガや雑誌などが並ぶSMARTマンガラウンジ、スポーツ観戦などが楽しめる大型85インチのテレビ鑑賞ラウンジがあります。無料のデトックスウォーター、有料で食べ放題のナッツバーエリアなどをラウンジで提供しています。

ファーストキャビンでには欠かせない「大浴場」 image by:PR TIMES

キャビンは「ファーストクラス」「ビジネスクラス」「プレミアムエコノミー」の3タイプ。ファーストキャビンで定番ともいえる大浴場はもちろんあり、身体の筋肉を緩ませて美肌効果や安眠効果が期待できるというファイテンウォーターシステムを採用しています。

ほかに、充実したアメニティ、男性エリアにモンスタードライヤー、女性エリアにヘアアイロン・コテを常備するなど、利用しやすさは今も健在です。

  • ファーストキャビン市ヶ谷
  • 東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル
  • 03-6457-5305
  • JR総武線「市ヶ谷駅」徒歩2分/東京メトロ有楽町線「市ヶ谷駅」徒歩1分/東京メトロ南北線「市ヶ谷駅」徒歩1分/都営新宿線「市ヶ谷駅」徒歩2分
  • チェックイン15:00/チェックアウト10:00
  • ホームページ

カプセルごとに異なる寝具、大浴場とサウナでリラックス効果抜群

最新型のプレミアムキャビン。24インチ液晶テレビや大塚家具製の低反発マットレスも採用image by:PR TIMES

コロナ後にリニューアルオープンした「グランパーク・イン北千住」は、最新型カプセルが導入されているほか、まるで町カフェのようなくつろぎの空間を設置。北千住駅から徒歩5分という立地も人気です。

image by:PR TIMES

カプセルは、プライベート仕様のシアタープレミアムキャビン(男性のみ)をはじめ、高反発マットレスなどこだわりの寝具、カプセルホテルでは珍しい電動リクライニングベッドと東京西川「Air」マットレス(男性のみ)、女性のプレミアムルームは半個室で電動リクライニンベッド(120cmtypeのみ)などを採用しています。

リラクゼーションルームはマンガ読み放題 image by:PR TIMES

また、2階のリラクゼーションルームは白を基調としたやさしい色合いのインテリア。風呂上がりのリラックス時間、Wi-Fi完備でコワーキングスペースとしても利用できます。

麦飯石を取り入れた大浴場は、まるで温泉気分。ジェットバスもあり、身体が芯から温まる遠赤外線サウナも設置しています。


ファインバブルシャワーヘッドが実装された女性用のシャワーブースも image by:PR TIMES

3階は女性専用フロアで、専用キーを用いて安全対策は万全。女性用シャワーブースには話題のファインバブルシャワーヘッドを実装し、小さめながらバスタブも利用できます。

  • グランパーク・イン北千住
  • 東京都足立区千住仲町40-9
  • 03-5284-2641
  • JR常磐線「北千住駅」徒歩5分
  • プレミアムキャビン 3,900円~/プレミアムルーム(120cmエリア)5,100円~/プレミアムルーム(75cmエリア)4,900円~/プレミアムキャビン3,900円~/デラックスキャビン3,700円~
  • 15:00~10:00
  • ホームページ

話題のスタイリッシュカプセルホテル、うれしいドライサウナ付き

「Smart Stay SHIZUKU 品川大井町」は駅近で便利 image by:PR TIMES

女性も安心して泊まれる専用フロアを完備したスタイリッシュカプセルホテル「Smart Stay SHIZUKU」は、1号店の上野駅前に続き、2号店がJR大井町駅近くに2021年7月にオープン。品川駅や羽田空港などに近く、観光やビジネスの拠点としておすすめです。

エントランスから清潔感がただよい、特に女性専用フロアでは、各階にICセキュリティがあって安心です。

image by:PR TIMES

カプセルルームはシンプルかつ心地よい睡眠にこだわった造り。カプセル内に背もたれに使えるソファマットバックパネル、24型液晶テレビ、鍵付きロッカーなども設置しています。

ドライサウナがあるカプセルホテルは貴重 image by:PR TIMES

大浴場は男女ともジェットバスがあり、オートロウリュ付きのドライサウナも完備で、旅や日ごろの疲れをいやすことができます。女性向けアメニティも充実し、館内着や貸出品も多くそろっていて、手ぶらでも気軽に利用できるカプセルホテルです。

  • Smart Stay SHIZUKU 品川大井町
  • 東京都品川区東大井5-2-8
  • 03-6810-4980
  • JR「井町駅」徒歩1分/りんかい線「大井町駅」徒歩3分/東急大井町線「大井町駅」徒歩1分
  • チェックイン16:00~29:00/チェックアウト10:00
  • ホームページ

カプセルホテルを上手に賢く利用して旅費の節約に

image by:pisaphotography/Shutterstock.com

昔のカプセルホテルといえば、部屋にまさにカプセルのような箱が並び、大浴場もしくはシャワーを利用した後、ただ寝るだけという施設でした。

特に、女性にとって、カプセルホテルを利用するハードルが高かったのも事実です。法律上、扉を閉じることができないため、「周りの音が気になって熟睡できなかった」という人も多かったはず。

image by:Shutterstock.com

今話題の進化系カプセルホテルは、特に「睡眠」にこだわった施設が増え、大浴場はもちろんフィンランド式など本格サウナもある、女性が安心して利用できる専用施設やセキュリティの万全さも多く見られます。

東京をはじめ日本各地の都市部で宿泊価格が高騰する中、リーズナブルに泊まれるカプセルホテルは、大変ありがたい存在です。次の旅での宿泊に、進化系カプセルホテルも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

  • image by:PR TIMES
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

ジャーナリスト・フォトグラファー。飛行機・空港、旅行、ホテル、グルメなどをメインに、国内外で取材、撮影などを行う。雑誌やWEB向けの記事、写真や旅行などのセミナー講師も務める。元全国紙記者。大阪在住。

Website / Twitter / Instagram

エアトリインターナショナル コスパが高いLCC「ジェットスター」直行便でラクラク!ケアンズで大自然の癒やしを満喫しませんか?
最近ホテルが高い…その裏で東京の「カプセルホテル」がおしゃれに劇的進化していた
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます