旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

会話の最後に「知らんけど」…大阪府民あるある15選

ViRATES
ViRATES
2016/06/17

あなたはこれまで大阪出身の方と出会った事はあるだろうか? ある方は共感する事間違いなしの“大阪府民あるある15選”をご紹介!
 

1.お店の店員さんにまずはアダ名を付けて、仲良くなって、値切る

結果的に得してるから凄い。さすが浪速の商人!!

 

2.どれだけ安く購入したか自慢する。

自慢するとこちゃうやろ!

 

3.「振り込め詐欺」に引っかかる率が全国一低い

その予感はあった・・・。

 


4.擬音を使わないと喋れない。ダーッ。ガーッ。シュッ。

これで伝わるのか!?

 

5.母「お母さんもう寝るで!」という謎の宣言

「おやすみ」ちゃうんかい!!

 

6.「タケモトピアノ」はリズムに乗って言ってしまいがち

一度聴くと耳に残る! これを聴くと赤ちゃんが泣き止むという噂も。

 

ViRATES

『ViRATES』(バイレーツ)は、『オモシロ』のキュレーションメディアで、動画を中心にトレンドの面白コンテンツを毎日紹介している。読者の皆さんに我を忘れられる「忘我の時間」を提供することを目的としているサイト。

会話の最後に「知らんけど」…大阪府民あるある15選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい