旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

なぜ佐賀の温泉が1位? 60歳以上に人気の温泉ランキングトップ10

TRiP EDiTOR編集部
TRiP EDiTOR編集部
2016/10/05

2位 風情ある古い街並み『飛騨高山温泉』(岐阜県 高山市)

高山市にある「飛騨高山温泉」が2位にランクイン。hida

image by: Flickr

温泉街には風情のある老舗旅館から大型ホテルまでたくさんの温泉宿が立ち並びます。日帰り客も多くいるそうで、そんな利用者のために入場料1000円ほどで入れる温泉や、無料で足湯ができる場所などがあります。

そしてやはりここの魅力はなんといっても古き良き日本の街並み。重要伝統的建造物群保存地区として選定されている場所もあり、散策するだけでも楽しいですよね。近年では外国人客も大勢訪れており日本を代表する観光スポットでもあります。

上三之町

image by: Wikipedia

重要文化財の吉島家住宅

image by: Wikipedia

image by: 飛騨・高山観光コンベンション協会 公式フェイスブック

image by: 飛騨・高山観光コンベンション協会 公式フェイスブック

 

また飛騨高山といえば、集落博物館「飛騨の里」が有名ですが、この博物館では車椅子と電動カーを数量限定で貸し出しすることが可能だそうで、車椅子利用者向けの見学コースの設置があります。こちらも嬉野温泉と同様にバリアフリーが整っています


日本の古き良き風景が広がる「飛騨の里」

image by: Flickr

 

飛騨高山温泉からは遠いのですが、県内にはユネスコの世界遺産に登録された「白川郷」もあります。

白川郷

image by: Flickr

 

利用者からは料理も空気も美味しい!という声も。

飛騨高山温泉

 

次は3位に入ったのは岩手の温泉地です。

TRiP EDiTOR編集部

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

なぜ佐賀の温泉が1位? 60歳以上に人気の温泉ランキングトップ10
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
三井住友カード 旅好きが密かに駆使してるクレジットカードの裏ワザ
 全国 混浴もできる温泉宿はどこ? 本当は教えたくない混浴宿屋ランキング ★ 706
 全国 時代は「デザイナーズ銭湯」。460円で楽しめる都内の豪華な銭湯5選 ★ 6333
 東京 デザイナーズ銭湯の次は「サ道」。都内の本格すぎるサウナ施設5選 ★ 104
 全国 これが日本の美女。古今東西「美人」と呼ばれた女性たちの変遷 ★ 1794
 全国 日本なのに、ここは異国か? 目を疑うほど「外国な風景」9選 ★ 1121
 栃木 塩原の混浴温泉「不動の湯」が閉鎖…現場を訪れてわかったこと。 ★ 49