旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

近くて手頃な炭酸泉。460円で楽しめる東京23区内の「炭酸泉」銭湯

TRiP EDiTOR編集部
TRiP EDiTOR編集部
2017/01/25

シルキー風呂と炭酸泉で保湿効果『アクアセゾン』(板橋区)

板橋区にある『炭酸泉と軟水のお風呂アクアセゾン』。「高濃度人工炭酸泉」、「シルキー風呂」、「軟水」の3つのお湯が特徴です。特に人工炭酸泉は、通常のお湯に比べ3倍もの保温性があるので、肌がすべすべになるそうですよ。歩行浴が出来る、冷たいお水の浴槽「ミニプール」もあります。
炭酸泉に入ったあとは、シルキー風呂を。なめらかな肌触りの泡風呂で、さらに新陳代謝が活性化!

【住所】東京都板橋区常盤台3-14-6(ときわ台駅 徒歩7分)
【電話】03-3967-4126
【営業時間】平日・祝日: 13時30分〜23時30分 / 日曜日: 12時〜23時30分
【定休日】毎週金曜日
【入浴料】大人:460円(12歳以上)
  公式サイト

スタイリッシュなデザイナーズ銭湯『久松湯』(練馬区)

206609688_org.v1483504928

image by: ALZi / Photozou

昭和31年に開業し、2014年にリニューアルした天然温泉「久松湯」。以前も「デザイナーズ銭湯」として紹介しましたが、「光と風、雑木林の中の銭湯」をテーマにしているだけあって、銭湯とは思えないほど、スタイリッシュ。

box1-10

image by: 久松湯 公式サイト

人工炭酸泉のほか、天然温泉の露天風呂、電気マッサージ風呂などが設置されています。オシャレな空間の中で炭酸泉に浸かれば、リラックスすること間違いなし!

【住所】東京都練馬区桜台4-32-15
【電話】03-3991-5092
【営業時間】11時〜23時
【定休日】火曜日
【入浴料】460円
  公式サイト

TRiP EDiTOR編集部

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

近くて手頃な炭酸泉。460円で楽しめる東京23区内の「炭酸泉」銭湯
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
Adobe(アドビ システムズ 株式会社) 詐欺なんて言わないで。旅行中の「失敗写真」を奇跡の1枚に直してみたぞ
 全国 時代は「デザイナーズ銭湯」。460円で楽しめる都内の豪華な銭湯5選 ★ 6339
 東京 デザイナーズ銭湯の次は「サ道」。都内の本格すぎるサウナ施設5選 ★ 108
 全国 これが日本の美女。古今東西「美人」と呼ばれた女性たちの変遷 ★ 1802
 全国 約130年前にイタリア写真家が撮った「鮮やかな」日本人女性 ★ 96
 沖縄 8日間風呂なし男の心も洗われた、沖縄でたったひとつの銭湯へ赴く ★ 5
 全国 日本なのに、ここは異国か? 目を疑うほど「外国な風景」9選 ★ 1132