旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

山手線一周を走って旅したら、まだ見知らぬ「東京」に出会えた

“走る”フリーライター・三河賢文
“走る”フリーライター・三河賢文
2018/06/02

新大久保は新宿以上の大混雑!「渋谷駅〜上野駅」

渋谷から先は若者の多いエリアが続きます。汗だく…なので、人にぶつからないよう注意して。原宿が近づくと行き交う人々が国際色豊かになると共に、皆さんのファッションセンスが急上昇するようでした。

歴史を感じられる「原宿駅」。休日は人通りが増えるため、正面は出口専用になるようです。よく見るとこちらの正面出口横に、「関東の駅百選認定駅」の看板がありました。これまで何度も原宿駅は利用しているのですが、まったく気づかず…駅そのものに目を向けながら楽しんで走ると、色んなものを発見できます。

新宿三丁目の交差点から歩行者天国になっているのも、初めて知りました。つい道をそれて、歩行者天国を走り抜きたくなる衝動を抑えて進みます。新宿のようにビルが密集している場所は、日陰が多くて暑い日にはありがたいエリアです。

ふと通りがかった神社でお祭りが。もちろん調べていたわけではなく偶然です。今回は立ち寄らず走りましたが、写真右手の「電球レモネード」が個人的に気になりました。こういうタイミングを、上手く休憩に利用しながら走るのも良いですね。

実は今回の山手線1周ランニングで一番驚いた場所…それが、新大久保駅近辺でした。これまで渋谷や原宿、新宿など混雑地帯を越えてきましたが、新大久保も負けていません。むしろ歩道が狭い分、前に進むだけでも一苦労韓流ブームはまだまだ健在。しかも性別・年齢が幅を広げているようで、中には制服を着た女子高生なども見られました。新大久保は、都内でも有数のホットスポットのようです。

ビル街のイメージが強い東京都心部にも、少し駅から離れると緑の多い場所が実はたくさんあります。木陰を走るのはとても心地よく、清々しい気持ちになれます。こうして木々に囲まれながら走っていると、都心にいることを忘れてしまいそうです。

目白駅は、目“白”なのに看板が黒い!電車に乗るのではなく、駅そのものを目的に走ると、こんな小さな発見も嬉しくなってしまいます。とりあえず、小声で「そこは白でしょ!」とツッコミ入れておきました。

三男一女の大家族フリーランス。中学〜大学まで陸上競技部に所属(中・高:中・長距離、大学:十種競技)。引退後はコーチとして活動。7年のブランクを経て2011年7月からランニングをスタートし、現在はトライアスロンやウルトラマラソンにも挑戦しています。

 全国 走りながら旅も楽しむ「旅ラン」ブーム、バックパックはどれがいい? ★ 42
 東京 銭湯好きの新たな遠征スタイル。走って行く「風呂ラン」が気持ちいい ★ 298
 東京 山手線で「無名の田端」と「最弱の駒込」が手を組んだLINEスタンプ ★ 35
 鳥取 GWに五感を研ぎ澄ます。海外でも話題「森林セラピー」を体験してきた ★ 374
 京都 京都市内から30分ですぐ絶景。子連れで行ける週末「プチ登山」が人気 ★ 303
SBIネオモバイル証券 「Tポイントで株を買う」資産運用術とは?ポイ活の新しい出口戦略
SoftBank光 SB光への乗り換えで3.8万円キャシュバック&他社違約金も満額還元中!
保険見直し本舗 プロが無料で教える!無駄な保険をリストラしつつ保障を維持する方法
山手線一周を走って旅したら、まだ見知らぬ「東京」に出会えた
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます