旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

予約1年待ちの席も。白ご飯&ドリンク無料サービスの人気焼肉店

TRiP EDiTOR編集部 k
2018/11/24

さてさて、お次にやってきたのはロースサガリ

ロースとサガリ

ロースは卵をつけてすき焼き風に、サガリはタレでいきましょう。ロースは口の中でとろけるほどの柔らかさ。しかも脂がしつこくないので何枚でも食べ続けたいほどの美味しさです。

トントロ、タンナカ、ミノ、鴨肉、豚のハツモト

続いてのホルモン盛り合わせは柚子胡椒付き。ホルモンはお酒が止まらなくなるんですよね。

ビールからホッピーにチェンジ。飲み放題にホッピーがあるのは良心的ですよね。しかも全部セルフなのでナカの濃さも自分で調節できるという、呑んべいにとってはまさに天国のようです。

白ホッピー

少しほろ酔いになってきたところで綺麗な色の赤身のステーキが登場。分厚く切られたステーキはとても贅沢な味でわさびとの相性もバッチリ。お腹がいっぱいになってきていても、不思議なことにお肉をみると箸が止まりません。

赤身のステーキ

終盤にやってきたのは、肩ロースほほ肉。味噌ダレがかかったほほ肉とライスの相性が最高。肩ロースとほほ肉だけで2膳食べてしまいました。

肩ロースとほほ肉

シメは巨大冷麺。ボリューミーですがさっぱりとした味でなので軽く食べ切れちゃいます。

シメは巨大冷麺

日によって提供されるお肉は若干異なるようですが、どれも絶品で当日予約がすぐに埋まることにも納得できます。しかも飲み物は飲み放題。追加でお肉を注文することもできるようですが、コースだけでもかなり満腹になりますよ。

おさらいすると、コース内容はお肉300g、韓国のり、キムチ、もやしナムル、冷麺となっています。


人気店「ヒロミヤ」の予約の取り方とは?

ヒロミヤさんに予約の取り方をうかがいました。

今回、お邪魔した「ヒロミヤ3号店」のカウンター席は、当日席として毎日13時から予約が可能です(日曜と祝日を除く)。ただし、本店の1階席や2階貸切席は人気が高く最短で1年半待ち、金曜日の予約にもなると1年半以上先の予約となるため、現在は純新規の方の先予約は承っていないとのこと。

また、毎月少しですが、月初の14時から翌月の電話予約分を受け付けているそうです。毎月40分程度で満席になるため、キャンセル席などは都度ホームページにて確認することをおすすめします。

  • ヒロミヤ本店
  • 東京都新宿区市谷台町4-1
  • 都営新宿線 曙橋駅
  • 6,000円(税込)
  • 1階カウンターは日曜日・祝日を除き2部制(18:00〜/20:30〜)
  • 完全予約制
  • 「ヒロミヤ」公式サイト
  • 本店2階(10~16名)、本店2階離れ(15~25名様  3時間 7,000円)は1日1組限定貸切で、開始時間は自由です。
  • ヒロミヤ3号店
  • 東京都新宿区住吉町2-9
  • 電話番号
  • 都営新宿線 曙橋駅
  • 6,000円(税込)
  • 1階カウンターは日曜日・祝日を除き2部制(18:00〜/20:30〜)
  • 完全予約制
  • 「ヒロミヤ」公式サイト
  • 3号店2階(10~20名)

※一部情報を修正しました。

※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

予約1年待ちの席も。白ご飯&ドリンク無料サービスの人気焼肉店
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
三井住友カード 旅好きが密かに駆使してるクレジットカードの裏ワザ
 国内 まさかピザ釜まであるとは。動いて作って販売する「キッチンカー」 ★ 133
 国内 実は紅しょうがが美味いんだ。「串カツ田中」の人気メニューランキング ★ 38
 東京 アメリカが認めたベストブランチ。日本初上陸の「バターミルクチャネル」がオープン ★ 56
 国内 ここの郷土料理は美味しいと思う「都道府県ランキング」TOP10 ★ 426
 東京 食パン1本で殴りこみ。銀座でテッペンを目指す「に志かわ」のこだわり ★ 63
 長崎 長崎ちゃんぽんの旨い店を長崎のタクシーに聞くと驚きの結果に! ★ 34