6位インドに10位韓国。アジアの人気テーマパークランキング【2019】

Array
2018/09/19

第2位 香港ディスニーランド(香港)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yoshimi OSADAさん(@ysmosd)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

karenさん(@krno.1998)がシェアした投稿

日本でも大人気のディスニーランドですが、「香港ディズニーランド」が第2位にランクイン。

口コミでは「そこまで混んでおらず楽しいです」「ここのいいところはアトラクションに乗るまでの時間が非常に短いところ」など、混雑に関するものが多く見られました。比較的空いていることも評価に繋がったのかもしれませんね。

 

第1位 ユニバーサル・スタジオ・シンガポール(シンガポール)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A Y A N Oさん(@ayano9395)がシェアした投稿

第1位に選ばれたのは、シンガポール・セントーサ島にある「ユニバーサル・スタジオ・シンガポール」です。「USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)」に続くアジアで2つめのユニバーサル・スタジオ・テーマパークとして2010年にオープンしました。

日本にはないトランスフォーマーエリアがカッコよくて良かった」との口コミがありました。

 

11〜20位は

刺激的なアトラクション、非日常の作り込まれた世界観、豪華でど派手なパレードなどなど、テーマパークごとにその魅力はさまざまあります。そのほか、20位までのランキングは以下のようになっています。

  • 11位 ワンダーラ・アミューズメントパーク (インド・コーチ)
  • 12位 長隆歓楽世界 (中国・広州)
  • 13位 サンウェイラグーン テーマパーク (マレーシア・ペタリン ジャヤ)
  • 14位 ナガシマスパーランド (日本・三重県)
  • 15位 エッセルワールド(インド・ムンバイ)
  • 16位 リニ大公園 (韓国・ソウル)
  • 17位 レゴランド (マレーシア・ジョホールバル)
  • 18位 サイエンスシティ (インド・カルカッタ)
  • 19位 アドベンチャーランド (インド・ニューデリー)
  • 20位 杭州宋城景区 (中国・杭州)

アジアの国々のテーマパークを巡って、国ごとの違いを探してみるのも楽しいかもしれませんね。

source: PR TIMES

いま読まれてます

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。旅やお出かけに関するトレンドニュースをお届けします。

WebSite / Twitter / Facebook / Instagram / Mail magazine

 国内 世界に誇る日本の美。感動の「夕日」が待つ全国絶景スポット ★ 1082
 国内 秋の絶景を車窓から。紅葉に出会えるローカル列車の旅【2020年】 ★ 789
 海外 機内食の人気第1位は「ビーフ」、チキンやスペシャルミールも ★ 134
 国内 1位は山口。日本全国「道の駅」人気ランキング2018年が発表 ★ 234
 東京 オトナがコドモに戻る休日を。湧き水が飲める都内の駅近公園を探索 ★ 326
エアトリインターナショナル オーストラリアってどんな国?夏までに行きたい「気になる都市」を見つけよう!
6位インドに10位韓国。アジアの人気テーマパークランキング【2019】
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます