旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

素晴らしい“贋作”が話題。2018年秋に行きたい全国の美術館

Haru
2018/10/08

第5位 箱根ガラスの森美術館(神奈川県足柄下郡)

キラキラしたものが好き、美しい芸術作品を見たい! と言う方におすすめの美術館が「箱根ガラスの森美術館」です。

緑豊かな箱根の美術館が立ち並ぶエリアにあるガラスの森美術館、訪れるとまず驚くのはその外観。中世ヨーロッパの建物を模して作られたとてもロマンチックな雰囲気の漂う美術館です。初めて訪れる方は「この雰囲気のある建物が美術館なの?」と思うことでしょう。

庭園を抜けて建物内に入るとまたびっくり。今度は豪華な内装が目に飛び込んできます。ガラスの森美術館のメインはヴェネチアン・グラス。ヨーロッパ貴族たちがこぞって集めたというヴェネチアン・グラス名品の数々が展示されています。ぜひ、美しく色づけられたガラス作品を堪能してみてください。

観光地情報
  • 箱根ガラスの森美術館
  • 神奈川県足柄郡箱根町仙石原940−48
  • 0460−86−3111
  • 一般1500円、高校生・大学生1100円、小中高生600円
  • 成人の日翌日から11日間は休館
  • 10:00〜17:30
  • http://www.hakone-garasunomori.jp/

第4位 岡田美術館(神奈川県足柄下郡)

第5位の箱根ガラスの森美術館に続き、第4位にも箱根の美術館がランクイン。「岡田美術館」はアジアの陶器を集めた美術館です。

日本、中国などの陶器や江戸時代の食器などに加え絵画も展示されており、その数は圧巻の一言。館内は証明が落としてあり、雰囲気も抜群です。アジアの歴史を感じることのできる大人のための美術館と言えるでしょう。

ゆっくり見て回ると2時間、3時間はかかってしまいそうな広さの美術館ですが、歩き疲れたら足湯でほっと一息付ける演出もあります。

観光地情報
  • 岡田美術館
  • 神奈川県足柄郡箱根町小桶谷493−1
  • 046−087−3931
  • 一般2800円、小中高生1800円
  • 12月31日、1月1日休館
  • 9:00〜17:00
  • http://www.okada-museum.com/

第3位 大原美術館(岡山県倉敷市)

岡山県倉敷市の美観地区の中に佇む「大原美術館」が第3位です。なんと日本で一番最初に作られた西洋美術館で、歴史に名を残す世界的画家の絵画があることで知られています。アイビーのつたう美しい洋館3棟で構成されており、展示されている作品の雰囲気も相まって中世ヨーロッパにタイムスリップしたかのような気分にさせてくれます。

エル・グレコ「受胎告知」、ゴーギャン「かぐわしき大地」、ルノアール「泉による女」など、有名な芸術作品が楽しめます。

観光地情報
  • 大原美術館
  • 岡山県倉敷市中央1丁目1−15
  • 086−422−0005
  • 一般1300円、大学生800円、小中高生500円
  • 月曜休館・祝日、振替の場合は翌日
  • 9:00〜17:00
  • http://www.ohara.or.jp/201001/jp/index.html

現在は都内の旅行会社で働きつつ、週末をからめた弾丸トラベラーとして世界各国を旅するアラサー女子

素晴らしい“贋作”が話題。2018年秋に行きたい全国の美術館
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
Adobe(アドビ システムズ 株式会社) 詐欺なんて言わないで。旅行中の「失敗写真」を奇跡の1枚に直してみたぞ
 国内 秋の絶景を車窓から。紅葉に出会えるローカル列車の旅 ★ 705
 国内 あの絶景を鉄道で。憧れの全国「観光列車」ランキング TOP10 ★ 351
 関東 秋の紅葉もセットに。日帰り「フルーツ狩り」が空前のブーム ★ 57
 北海道 【函館】築85年の旧銀行が、こんなにモダンなホテルになりました ★ 83
 台湾 【話題】美しすぎる台湾・故宮博物院のコインロッカー ★ 699