旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

あの絶景を鉄道で。憧れの全国「観光列車」ランキング TOP10

TRiP EDiTOR編集部 k
2018/09/29

第6位:JR四国「伊予灘ものがたり」

第6位は愛媛を走る観光列車「伊予灘ものがたり」です。こちらの観光列車は時間帯や区間によって食事メニューが異なり、「大洲(おおず)編」「双海(ふたみ)編」「八幡浜(やわたはま)編」「道後(どうご)編」という愛媛の土地にちなんだ名前がつけられています。また、車窓からは四国の絶景が楽しめ、スタッフだけでなく沿線の県民まで手を振ってくれる温かなサービスも話題です。2018年7月の西日本豪雨の影響で運休していましたが現在は運転が再開されています。

  • 運行区間:松山駅~伊予大洲駅、松山駅~八幡浜駅
  • 運行開始年:2014年

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

めぐNaviさん(@mmeegguuuu)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

吉田さん(@rubyaiaigram)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Tsuyoshi Mitsueさん(@wangan_244i)がシェアした投稿

第5位:JR九州「ゆふいんの森」

第5位はJR九州の福岡の博多駅と大分の別府駅を結ぶ「ゆふいんの森」がランクイン。こちらの「ゆふいんの森」は、木のぬくもりを感じられるクラシカルな雰囲気の車内が特徴的です。また、慈恩(じおん)の滝や伐株山(きりかぶさん)といったスポットも目にできるのが魅力的で、フォトジェニックな観光列車としても人気を集めています。到着前には客室乗務員による観光案内も受けられるとか。2017年7月九州北部豪雨によって鉄道橋が流されるなどの被害にあい、一部区間では列車が運転を見合わせていましたが、2018年7月に全線復旧しました。

  • 運行区間:博多駅~別府駅
  • 運行開始年:1989年〜

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yufuin-syoukeiさん(@kometukuri)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yufuin-syoukeiさん(@kometukuri)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yutapapa.1110さん(@yutapapa.1110)がシェアした投稿

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

あの絶景を鉄道で。憧れの全国「観光列車」ランキング TOP10
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
三井住友カード 旅好きが密かに駆使してるクレジットカードの裏ワザ
 埼玉 小江戸「川越」でノスタルジックを満喫。グルメもパワースポットも ★ 97
 その他のエリア 定年退職後の夫婦仲は「キャンピングカー」が繋いでくれるかもしれない ★ 141
 富山 ダム湖から復活した、船でしか行けない秘湯「大牧温泉」 ★ 564
 国内 ここの郷土料理は美味しいと思う「都道府県ランキング」TOP10 ★ 361
 富山 トロッコ電車の始発駅。絶景と温泉を一度に味わう富山「宇奈月温泉」 ★ 19
 富山 交通手段はトロッコ電車のみ。山奥の秘湯「黒薙温泉」 ★ 226