ジモトのココロはTRiP EDiTORに生まれ変わりました。

素晴らしきアフタヌーンティー。ホテルで優雅に楽しむ「ヌン活」がブーム

TRiP EDiTOR編集部 k
2018/10/03

イギリスの文化の一つ、アフタヌーンティー。食事をかねたアフタヌーンティーはイギリス独特の習慣で、もともとは上流階級の社交場として親しまれた文化でした。ティースタンドの上にのせられたサンドイッチやスコーン、ケーキなどと一緒に紅茶を楽しみます。日本では少し馴染みのない文化かもしれませんが、おしゃべりを楽しみながら優雅でゆったりとした時間を過ごすことができますよ。

「ヌン活」が日本で急増中!?

みなさん、最近話題の「ヌン活」ってご存知ですか? 「ヌン活」とは、アフタヌーンティーを楽しむ活動のことで、女性を中心にSNSなどで人気を集めています。アフタヌーンティーは主に高級ホテルのラウンジやレストランで提供されていて、行き届いた接客と高級感あふれる空間で絶品スイーツと紅茶を楽しめると話題なのです。特に、旅行はできないけど非日常的な体験をしたいといったときに、アフタヌーンティーで優雅で贅沢な時間を過ごす方も増えています。そこで今回は、スイーツ大好き女子たちに聞いた高級ホテルで楽しめる話題のアフタヌーンティーをご紹介していきます。土日はホテルで優雅なアフタヌーンティーなんていかがでしょう。

ウェスティンホテル東京「ザ・ラウンジ」

ウェスティンホテル東京では、1階のロビーラウンジ「ザ・ラウンジ」にてアフタヌーンティーを楽しめます。

2018年9月1日(土)~10月31日(水)の期間限定で、世界中から集めたチョコレートをふんだんに使用した「チョコレートアフタヌーンティー」を開催。さらに11月1日(木)~11月30日(金)は「オータムアフタヌーンティー」に衣替え! 季節によって異なるスイーツの味を堪能できるのが特徴です。

都会のど真ん中にあるけど、静かだし優雅に楽しめるから自分が貴族になった気分になれた(笑)空間が広いから、別世界にいるみたい。(25歳 カフェ店員)

チョコレートアフタヌーンティー image by: PR TIMES
image by: PR TIMES
オータムアフタヌーンティー image by: PR TIMES

観光地情報
  • ウェスティンホテル東京「ザ・ラウンジ」
  • 東京都目黒区三田1丁目4-1
  • 03-5423-7000
  • JR恵比寿駅
  • 土・日・祝日限定 お一人様3,800円
  • ウェスティンホテル東京

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

素晴らしきアフタヌーンティー。ホテルで優雅に楽しむ「ヌン活」がブーム
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます