ジモトのココロはTRiP EDiTORに生まれ変わりました。

お風呂まで「イクラ丼」に。鮭づくしが過ぎる秋旅プランが登場

小林繭
小林繭
2018/10/10

これまでにない極暑をしのいだ2018年、ようやくほっと落ち着ける気候が戻ってきましたね。いよいよ秋も本番突入ということで、この秋を最大限に楽しむ“秋旅”を紹介したいと思います。

“秋旅”と聞いて、即座に思い浮かぶのが味覚の旅。今回紹介するのは味覚をテーマにしつつも、単に味覚の旅というだけにはおさまらないユニークかつスペシャルな旅のプランです。舞台となるのは絶景「雲海テラス」で知られる「星野リゾート トマム」ですが、このリゾートのお楽しみはロマンチックステイだけではありませんでした。

鮭にいくらに、川上りまで! 鮭気分で鮭の一生を体験できるリゾートステイ

image by:Shutterstock.com

数ある北海道の秋の味覚の中で、「星野リゾート トマム」が注目したのが“”です。昨今、シティホテルやリゾートホテルが提案するコンセプトルームに注目が集まりますが、“鮭”をテーマにしたコンセプトルームなんて未だ一度もお目にかかったことがありません。

この“鮭”をテーマにした「鮭旅(しゃけたび)」は、秋に旬を迎える北海道の味覚「鮭」を食すのはもちろん、泊まって、遊びつくす! という異色の期間限定宿泊プランで、登場以来大人気なんだそう!

期間中、トマム ザ・タワーに登場するのがその名も「鮭ルーム」とネーミングされた「鮭旅」のためのスーパースイートルーム。すべてが鮭をテーマにデザインされた空間として設えた空間です。

例えば、ソファやクッション、ベッドカバーといったファブリック類にはすべてオリジナルの鮭モチーフがプリントされ、スリッパやパジャマももちろん鮭デザイン。

マグカップやキーホルダーなどの小物類にもぬかりはありません。さらに、アメニティの化粧水には、鮭・エビ・カニに含まれる赤い成分アスタキサンチンを含むものを使用するなど、さすがの徹底ぶりです。

小林繭

東京生まれ、湘南生息中のフリー編集ライター。沖縄、ハワイ、島、旅モノやロハスネタを発信中。All About沖縄ガイド。目下、踊れる編集ライター目指し趣味のフラメンコに取り組む日々。

お風呂まで「イクラ丼」に。鮭づくしが過ぎる秋旅プランが登場
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 その他のエリア 韓国人と中国人が気になっていた、日本とは微妙に違う礼儀作法 ★ 193
 国内 秋の絶景を車窓から。紅葉に出会えるローカル列車の旅 ★ 698
 関東 秋の紅葉もセットに。日帰り「フルーツ狩り」が空前のブーム ★ 37
 北海道 「Google Mapに北海道みたいな池がある」→かなり北海道だった! ★ 33
 北海道 【函館】築85年の旧銀行が、こんなにモダンなホテルになりました ★ 82