異性との旅行で男女のすれ違い。女性は「好意は持っていない」が65%以上に

Array
2018/10/11

異性との旅行を決めたとき、相手に好意はあった?女性「いいえ」65.6%

異性との旅行経験者に対し「異性を旅行に誘った時、あるいは誘われた時、相手に異性として好意があったかどうか」を尋ねた調査では、男性の68.7%が「はい」と答えていたのに対し、女性はなんと65.6%が「いいえ」と回答。

ちなみに異性の友だちとの旅行をきっかけに、交際に発展したことがあるかどうかを聞いてみたところ、「はい」と答えた人は約22.2%となっています。

つまり、約7割の男性が女友だちに好意を抱いて旅行に誘ったにも関わらず、恋愛に発展した人はおよそ2割という結果です。少なく感じますよね。

これは前述の通り、男友だちに好意をもっていない女性の気持ちが一因ではないでしょうか。女性が異性と旅行するのは恋愛目的ではなく、あくまで「友だちと旅行」という感覚なのでしょう。

旅行をきっかけに交際をスタートしたいなら「国内旅行」がいい?

旅行をきっかけに「実際に交際をスタートした」という経験者に対し、どこに行ったのかを調査したところ、72.4%の人が「国内旅行」を選んでいたことが判明。ただし「海外旅行」を選んだという人も52.9%います。海外よりは気軽に行ける国内旅行の方が、2人の気持ちが接近しやすいのでしょうか。

なお、異性との旅行で「旅行相手を好きになったことがあるかどうか」を尋ねた調査では、約半数の男性が「はい」と答えたのに対し、女性81.8%が「いいえ」と回答。

旅行をきっかけに女友だちと距離を縮めたいなら、国内旅行を選ぶだけでは難しそう。まずは異性として意識してもらうため、もっと根本的な対策が必要なのかもしれません。

いま読まれてます
 その他のエリア 韓国人と中国人が気になっていた、日本とは微妙に違う礼儀作法 ★ 321
 国内 1位は山口。日本全国「道の駅」人気ランキング2018年が発表 ★ 234
 海外 3位台湾、2位ソウル、1位は? 好きな「海外の空港」調査結果 ★ 387
 国内 あの絶景を鉄道で。憧れの全国「観光列車」ランキング TOP10 ★ 373
 国内 ここの郷土料理は美味しいと思う「都道府県ランキング」TOP10 ★ 720
エアトリインターナショナル コスパが高いLCC「ジェットスター」直行便でラクラク!ケアンズで大自然の癒やしを満喫しませんか?
異性との旅行で男女のすれ違い。女性は「好意は持っていない」が65%以上に
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます