旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

おひとりさま女性は疲れ気味?2018年秋に行きたいスポットランキング

TRiP EDiTOR ニュース
2018/10/18

第1 位 リラクゼーションサロン

image by:Tom Wang/Shutterstock.com

2018年は、夏休みの骨休めを打ち消してしまうほどの酷暑が続きました。そのためか、第1位となったのは、心ゆくまで癒しを体験できる「リラクゼーションサロン」でした。

この秋にプロの施術で一度疲れをぐっとリセットしてあげれば、仕事やイベントで多忙な年末に向けてのコンディションも万端に整いそうです。全身ケアもよし部分ケアもよし、自分へのご褒美にワクワク感を楽しめるのもサロンならでは。

image by:Sofiaworld/Shutterstock.com

そして、なんといってもサロンを訪ねるメリットは、オーバーヒート寸前の頭脳だってすっかり静まらせてくれそうな、アロマの効いた心地よい雰囲気。リラクゼーションサロンは、いうなれば「おひとりさま」ならではの極上エンターテインメントですね。

遠くの混雑より近場で癒し

第1 位には癒しの殿堂スポット「リラクゼーションサロン」がランクインしました。リラックスの代名詞ともいえる第2 位の「温泉旅行」と合わせてみると、なんと半数近くの女性が「癒してくれる場所」を選んだことになります。夏の酷暑のほどが伺いしれますね。「とにかく疲れをいやしたい、リラックスしたい!」という女性たちの気持ちがひしひしと伝わってくるようです。

続いて第3 位の美術館、第4 位の図書館・ブックカフェ、第5 位がヨガ・ジョギングという、美術鑑賞、読書、スポーツの秋の定番が続いています。温泉旅行をのぞけば、回答の8 割が近場のスポットとアクティビティになっています。忙しい毎日だからこそ遠方に足を伸ばすというよりは、近場でしっかり体を癒したり、体を動かしてストレスを発散したりと、手軽なリフレッシュ方法を重視しているのかもしれません。

これからおひとりさまを楽しむ参考として、また最近お疲れ気味の友人やパートナーを誘うお出かけ先として、参考にしてみてはいかがでしょうか。

source:PR TIMES

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。旅行に関するトレンドニュースをお届けします。

おひとりさま女性は疲れ気味?2018年秋に行きたいスポットランキング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 その他のエリア 韓国人と中国人が気になっていた、日本とは微妙に違う礼儀作法 ★ 216
 神奈川 パン大好きドイツ人が選んだ、本当に美味しい「日本のパン」ランキング ★ 643
 ニューヨーク NYでも「おひとりさま」がブームに。一人旅に最適なスポットは? ★ 74
 東京 なぜ新宿が1位に? 20〜30代が一人暮らししやすいと思う街TOP20 ★ 33
 国内 なんと「ひらパー」第3位。全国主要レジャー施設の入場者数ランキング ★ 17