旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

一生に一度は見たい秋の絶景。日本全国の美しい「紅葉スポット」20選【2020】

明治神宮外苑/東京都

【紅葉の見ごろ】11月下旬~12月上旬

image by:Venus.1777/Shutterstock.com

ドラマ撮影などでもよく使われており、日本一有名といっても過言ではないイチョウ並木。

明治神宮外苑は東京を代表する紅葉狩りの名所と知られ、約300m続く通りは両側に146本ものイチョウが立ち並んでいます。その景観は見ごとの一言です。

高級ブランドショップも立ち並ぶ青山エリアにあるため、都会的な雰囲気も相まってその景観は不思議な空間を作り出してます。サイクリングで紅葉を楽しむのもいいかもしれませんね。

ただし、例年開催されていた「いちょう祭り」は、2020年は中止となりましたのでご注意ください。

立山黒部アルペンルート/富山県

【紅葉の見ごろ】9月中旬〜10月下旬

image by:PR TIMES

立山黒部アルペンルートを代表する観光拠点の「立山室堂平」。標高が2,450mあり、9月中旬からスタートする紅葉日本最速と有名です。

眼前にはさらに高い3,000m級の山々が連なり、まさにアルプスという響きがぴったりな世界が広がります。

さらに立山黒部アルペンルートでは、山頂から麓にかけて標高差が約1,975mもあるため、さまざまな場所で時期をずらしながら紅葉を見ることができます。

公式サイトには山々をリアルタイムで中継するライブカメラもあり、自宅から立山室堂平の紅葉を垣間見ることもできますよ。

鶴仙渓/石川県

【紅葉の見ごろ】11月中旬~11月下旬

鶴仙渓(加賀市) image by:PR TIMES

山中温泉郷を縫うように流れる大聖寺川が織り成す渓谷「鶴仙渓」。約1kmほどに渡り、ゆったりと散歩ができる遊歩道が作られていることもあり、四季を通じて人気の高い名所です。


川の流れと澄んだ空気に心が鎮まる散策中は、すべてがヒノキで造られた「こおろぎ橋」や、立ち止まって展示を見ることができる武家屋敷「無限庵」など、見どころも満載。

山中温泉に宿泊し、温泉と一緒に堪能したい絶景スポットです。


もみじトンネル/山梨県

【紅葉の見ごろ】11月上旬~11月中旬

image by:finallast/Shutterstock.com

山梨県の「もみじトンネル」も、ぜひお散歩したいスポットです。富士山の近く、河口湖付近にある小道の両わきに植えてあるモミジが道に覆いかぶさってトンネルのように見えることから、こう呼ばれているんだとか。

image by:Kangsadarn.S/Shutterstock.com

富士山、河口湖、そして紅葉を一緒に眺めることができるため、その景観に惹かれて例年多くの旅行者が訪れます。

トンネル自体はそんなに長くありませんが、多くの観光スポットがある山梨県河口湖付近の中でも屈指の観光スポットです。ただし道路なので、観光の際は交通の妨げにならないようマナーを守って鑑賞しましょう。

いま読まれてます
 国内 秋の絶景を車窓から。紅葉に出会えるローカル列車の旅【2020年】 ★ 786
 国内 あの絶景を鉄道で。憧れの全国「観光列車」ランキング TOP10 ★ 373
一生に一度は見たい秋の絶景。日本全国の美しい「紅葉スポット」20選【2020】
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます