旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

カワイイと思われたい「あざと男子」も。2018年最新パフェ事情

TRiP EDiTOR ニュース
2018/12/07

カロリーを気にしない斬新パフェがトレンドに

調査の結果から、パフェが好きでも、カロリーを気にして「食べると太ってしまう」方が多いことがわかります。そこで今回は新たなトレンドになりそうな、低カロリーで罪悪感なく食べることができる「野菜パフェ」を紹介します。

絵本の国のアリス

絵本の国のアリス」は、鏡とシャンデリアが印象的な、アリスの物語をイメージして作られたお店です。野菜パフェには豊富な具材が盛り込まれており、上にはアリス型に模られた野菜もあしらわれています。

  • 絵本の国のアリス
  • 東京都新宿区歌舞伎町1-6-2 T-wingビルB2
  • 050-3494-5760
  • 新宿
  • 平日17:00~23:30/土日祝11:30~23:30
  • https://alice-ehonnokuni.com/
  • 不定休日あり

craft dining upit【アピット】

京都の「クラフトダイニングアピット」は料理一品ごとのクオリティが高く、おしゃれな盛り付けで人気のお店です。

こちらは鳥の唐揚げが乗ったインパクト大のパフェサラダ感覚でヘルシーに食すことができるサラダパフェです。

  • クラフトダイニングアピット
  • 京都府京都市中京区木屋町通三条上ル上大阪町516
  • 050-3313-0785
  • 京都市役所前
  • 12:00~24:00
  • 不定休日あり

salle de Makino「鰻と夏野菜のパフェ仕立て〜土佐酢のジュレ〜」

西麻布にある「サルドゥマキノ」のこちらのパフェは、なんとウナギが乗った贅沢な一品。夏野菜と土佐酢のジュレの相性が抜群で、病みつきになります。

ウナギと夏野菜のパフェ以外にもさまざまな野菜パフェを取りそろえているので、野菜パフェ初心者にもおすすめです。

  • サルドゥマキノ
  • 東京都港区西麻布2-12-6
  • 050-3491-4406
  • 乃木坂
  • 18:00~22:30
  • 日・祝

BEER NEXT

ビアネクスト」は横浜・みなとみらいの観光名所である赤レンガ倉庫に位置するお店です。サラダバーなので、お好みの野菜パフェを作ることも可能できますよ。

その時期ごとの旬の野菜が並んでおり、季節を感じながら健康的に楽しめるパフェといえますね。

野菜パフェはカロリー的な罪悪感も低く、夏でも冬でも気温関係なく美味しく食べることができる新感覚パフェです。見た目は華やかでパフェならではの贅沢感も損なわない品ばかりなので、自分へのご褒美で食べてみるのもいいですね。


source:PR TIMES

image by:AGfoto/Shutterstock

※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。旅行に関するトレンドニュースをお届けします。

カワイイと思われたい「あざと男子」も。2018年最新パフェ事情
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
三井住友カード 旅好きが密かに駆使してるクレジットカードの裏ワザ
 台湾 台湾人に恋した日本の20代女子が、夜の台北でバカになれなかった話 ★ 45
 国内 いま食べたい日本の絶品「ハンバーガー」、百名店が決定【2018】 ★ 164
 その他のエリア 即リピ買い。中国人がハマった日本の「お菓子」ランキング ★ 87
 全国 うどん県だけじゃない。いま食べたい日本の絶品「うどん」百名店【2018】 ★ 115
 全国 お酒のお供に最&高。いま食べたい絶品「焼き鳥」百名店【2018】 ★ 116
 全国 匂いだけでご飯がすすむ。いま食べたい日本の絶品「うなぎ」百名店【2018】 ★ 153