旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

カイゼン、センパイ、スコシ……海外で通じるようになった意外な日本語たち

TRiP EDiTOR編集部 k
2019/01/12

第3位:変態 55票

image by: Shutterstock.com

なんと3位には「変態」がランクインしました。こんな言葉が世界に広まっているのかと思うと少し笑ってしまいますよね。

変態(pervert)を意味する言葉は世界各国にも存在しますが、日本語の「hentai」は、日本のアニメや漫画の中に出てくるエッチなものを指します。日本人のなかでも、日本製のエッチなアニメや漫画などを意味するということを知らない人も多いみたいですね。

第2位:残業 57票

image by: Shutterstock.com

第4位の過労死を招く原因にもなる「残業」が2位にランクイン。海外の残業は、イレギュラーで行うものや、給料が割増で支払われるものを意味する一方、日本の残業は、日常的で見込み残業やサービス残業と言われています。

日本と海外の残業の定義を区分するために、日本独自の「残業」という言葉がそのまま定着したのかもしれません。

第1位:ひきこもり 71票

image by: Shutterstock.com

今回1位に選ばれたのは、長期間自室から出ず社会と隔絶した人を表す「ひきこもり」でした。現在日本には300万人以上のひきこもりがいるとされています。

海外でも大きく取り上げられ、日本のような小さな国に多くのひきこもりがいるという驚きから、そのままの言葉が海外で定着したようです。

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

カイゼン、センパイ、スコシ……海外で通じるようになった意外な日本語たち
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
Adobe(アドビ システムズ 株式会社) 詐欺なんて言わないで。旅行中の「失敗写真」を奇跡の1枚に直してみたぞ
  「触れあい・体験」を重視。2018年秋、家族で出かけたい観光スポットTOP3 ★ 89
 全国 【決定】日本人が最も住みたい田舎ランキング、総合1位は鳥取市 ★ 1817
 全国 【続】地元出身者をイラッとさせる、言ってはいけない一言シリーズ ★ 984
 全国 東京の食パン薄すぎ…関東と関西の違い「あるある」ランキング ★ 650
  1位はなんと福井。いま気になる人気急上昇中の都道府県ランキング ★ 70