旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

定番から秘湯まで。リアルに満足度が高い、日本全国の人気「温泉」9選

TRiP EDiTOR ニュース
2019/01/30

秘湯部門3位 「小豆島の温泉」(香川県)

小豆島温泉 image by:(公社)香川県観光協会

全国温泉地満足度ランキング「秘湯部門」第3位には、満足度90.5%で、香川県「小豆島の温泉」がランクインしました。小豆島の温泉は、香川県の小豆島に湧出する温泉の総称です。

源泉により、それぞれ小豆島温泉オリビアンの湯、小豆島温泉塩の湯、オリーブ温泉、サン・オリーブ温泉、湯元オリーブ温泉、里枝温泉と名づけられています。

なかでも、小豆島温泉オリビアンの湯は、、約30万年前に降った雨水が濾過されて出来た天然古代温泉で、美肌効果が高く、美肌効果のあるpH値が日本三大美人の湯をしのぐほどと言われています。

秘湯部門2位 「秋田八幡平温泉郷」(秋田県)

八幡平 後生掛温泉(image by:<一社>秋田県観光連盟

秘湯部門2位には秋田県「秋田八幡平温泉郷」が満足度91.4%でランクインしました。秋田八幡平温泉郷は、八幡平国立公園に広がる後生掛温泉、蒸ノ湯温泉、玉川温泉らを称したものです。

この温泉郷は古くは江戸時代より湯治客が訪れ、いまなお多くの人に愛され続けています。

八幡平 後生掛温泉(image by:<一社>秋田県観光連盟

日帰り入浴から長期滞在の湯治までいずれも可能です。また、泉質や効能も温泉ごとに異なるため、心ゆくまで湯めぐりを楽しむこともできます。

秘湯部門1位 乗鞍高原温泉(長野県)

image by:photolibrary

秘湯部門1位になったのは、長野県にある満足度93.8%の「乗鞍高原温泉」です。乗鞍高原温泉は乗鞍岳の山腹から自然湧出する温泉で、源泉は古くから存在が知られています。

近隣にある乗鞍高原にはペンションが立ち並び、高原リゾートとして人気があります。泉質は酸性で白濁しており、慢性皮膚病、慢性婦人病、切り傷、糖尿病、高血圧症、動脈硬化症などに効能があるとされています。


TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。旅行に関するトレンドニュースをお届けします。

定番から秘湯まで。リアルに満足度が高い、日本全国の人気「温泉」9選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 海外 「ガンジス河でバタフライ」著者が教える、〝ひとり旅〟にオススメの場所 ★ 12
 国内 「ひとり温泉」が流行中?温泉に対する意識調査、意外な結果が見えてきた ★ 141
 静岡 【伊豆の奇跡】限りなく透明に近い青の秘境「ヒリゾ浜」に行く方法 ★ 172