旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

うちのジモトが最強だ。全国ご当地「焼きそば」ランキングTOP10

Array
2020/08/01

全国各地にある個性豊かなご当地グルメ。なかでも「焼きそば」は、具材や味付けなどのバリエーションが豊富で、地域によってさまざまな味を楽しむことができます。

全国的に有名なご当地焼きそばはもちろん、他県民がまだ知らないご当地焼きそばまで、たくさんあるのです。

そこで今回は、ランキングサイト「ランキングー!」が発表した、食べてみたい&また食べたい「ご当地焼きそばランキング」からTOP10をご紹介していきます。

第10位 じゃがいも入り焼きそば/栃木県

image by:photoAC

第10位には栃木県の「じゃがいも入り焼きそば」がランクインしました。一口大に切ったゆでたジャガイモやいもフライを焼きそばと一緒に炒めるのが特徴です。

ジモト群馬県では「ポテト入り焼きそば」と称されています。なかでもじゃがいも入り焼きそばの老舗店「大豆生田やきそば店」のやきそばは、ボリューム満点。

それもそのはず!もともとは戦後の食糧難の時代に、満腹感を出すためにジャガイモを入れるようになったことから、ジモトで愛されるご当地グルメとして人気を集めたそうですよ。

第9位 糸魚川ブラック焼きそば/新潟県

image by:JillyHean1979 / CC BY-SA

新潟県の「糸魚川ブラック焼きそば」が第9位にランクイン。こちらは、新潟県糸魚川市で提供されている真っ黒い色をした焼きそばです。なぜ黒いかというと、麺にイカ墨を練りこんでいるから。

日本海で獲れるイカの身とイカ墨をたっぷりと使用。糸魚川の食材をもっと楽しんでもらいたいと、2010年に開発されたご当地グルメで、イカ墨によって普通のやきそばと一味違う味わいが楽しめるのが特徴です。

第8位 アオリイカ黒焼きそば/徳島県

第8位には徳島県の「アオリイカ黒焼きそば」がランクインしました。こちらは徳島県牟岐町の商工会青年部が2011年に開発した商品です。


「糸魚川ブラック焼きそば」と同じく真っ黒な麺となっており、麺の生地にアオリイカの墨を練り込んであるのが特徴。

また、麺だけでなくソースにもアオリイカの墨を加えています。モヤシを具材にしており、味わいはスパイシー。鉄板で軽く炒めたアオリイカ、鰹節、アサツキをトッピングすることもできます。

いま読まれてます
うちのジモトが最強だ。全国ご当地「焼きそば」ランキングTOP10
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます