旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

山ノ内、白馬…海外から評価された宿が集まる、日本の人気観光地

TRiP EDiTOR ニュース
2019/02/23

第5位 富士河口湖/山梨県

image by:kt-wat/Shutterstock.com

山梨県の中でも国内外から多くの人々が訪れる「富士河口湖」エリアといえば、日本を代表する富士山を湖面に浮かぶ姿と共に見ることができる、絶景スポットがそろっています。

河口湖 image by:structuresxx/Shutterstock.com

富士山はその大きさからさまざまな場所から美しい写真を撮ることができますが、太陽が富士山頂と重なった時に見える現象「ダイヤモンド富士」の撮影にぴったりなポイントが河口湖であり、その神秘的な光景をひと目見ようと国内外から多くの人が集まります。

また、国内最大の生産量を誇るブドウやモモなど、山梨は果物の名産地としても知られています。ワイナリーも多く、海外からも注目度が高い日本産のワインを楽しめる場所もありますよ。

第4位 奈良/奈良県

image by:Dziobek/Shutterstock.com

日本有数の観光都市・京都の人気に目がいきがちですが、「奈良」は歴史深く緑も豊かで、外国人からの注目度が非常に高いエリアです。特に奈良時代に聖武天皇によって建立された東大寺には「奈良の大仏」として知られる日本最大の大仏・東大寺盧舎那仏像が鎮座しており、国内外問わず多くの人が訪れます。

東大寺の東大寺盧舎那仏像 image by:Shutterstock.com
image by:Carlos Huang/Shutterstock.com

奈良市全体で見てみると、中国、台湾、アメリカから訪れている方が多いようですね。古都・奈良ならではの創業100年以上続く老舗旅館も複数あるので、日本の文化・歴史にどっぷり使るタイムトラベラー気分を味わえるエリアといえそうです。

第3位 高山/岐阜県

三町伝統的建造物群保存地区 image by:Alexander Vow/Shutterstock.com

第3位にランクインした岐阜県「高山」エリアといえば、江戸時代のころに建てられた家屋が並ぶ、三町伝統的建造物群保存地区は外せません。

岐阜県指定史跡である「高山城」の城下町の中心であり、商人の町として栄えた高山では、上三之町・上二之町・上一之町のあたりを「さんまち通り」と呼び、観光客が多く訪れます。このさんまち通り近くにも宿泊施設が点在しており、荷物を置いて町ぶらするには最適なエリアです。

image by:star-photos-uk/Shutterstock.com

また飛騨高山には酒蔵が6軒もあり、上質な水で造られた日本酒を試飲できる「酒蔵めぐり」を期間限定で行うなど、イベントも随時開催しています。

さらに秘湯ともいわれ、2019年度全国温泉地満足度ランキング1位にもなった「奥飛騨温泉郷」もあるので、日本ならではの原風景からグルメ、温泉文化まで思う存分に楽しめますよ。


TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。旅行に関するトレンドニュースをお届けします。

山ノ内、白馬…海外から評価された宿が集まる、日本の人気観光地
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい