旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

心もビックな外国人女性に恋をして、僕はいつの間にか大人になった

Array
2020/04/18

オーストラリアから大阪に遊びにくることに

image by:Unsplash

:連絡を取り始めて5〜6カ月くらい経ったころ、ジェシカがオーストラリアから日本に遊びに来ることになったんです。

:え?わざわざオーストラリアから!?

:1週間だけだけど、京都や大阪をめぐることになったんです。いままでチャットと電話だけだったから、初めて会うことにとてもワクワクしていたことを覚えています。

:ついに会う日がやってきたんですね!私もワクワクしてきました(笑)

:ジェシカが大阪に来たとき、彼女が泊まっていたホテルまで迎えに行きました。そのとき初めて生のジェシカと対面したんです。

:お〜!ついにですね。どうでした?めちゃめちゃ高まっていたんじゃないですか?

:めっちゃニヤケちゃいましたね。嬉しくて「やっと会えた!」っていってしまいましたもん。

image by:Unsplash

:僕は身長が180cmあるんですけど、彼女も同じくらいの身長でとてもふくよかな女性でした。優しそうでいつもニコニコ笑っている。イメージ通りでしたね。

:会えたときの感動ってたまらないですよね。私も遠距離恋愛していたとき、会えることが嬉しくてとても大切な瞬間に感じていました。…まぁ、すぐに別れちゃったんですけどね。ちなみに初対面してからどこへ行ったんですか?


:ジェシカにはザ・大阪を味わってほしくて、定番のスポットをいろいろとめぐりました。最初に行ったのは「戎橋(えびすばし)」ですね。

:戎橋!通称「ひっかけ橋」ですね!確かにザ・大阪って感じのスポット。

image by:Unsplash

:戎橋といえば「グリコ」の看板が有名ですよね。ジェシカもその看板を見たかったそうなので、一緒に橋の上で物まねをして通行人に写真を撮ってもらいました。ちなみに「ここでカーネルサンダースが捨てられた」というと笑ってくれました(笑)

:カーネルサンダースの像が道頓堀に捨てられたリアルタイム(1985年)は、私まだ生まれてないですけど、その話は知ってます!

:僕は阪神ファンなので、都市伝説のひとつで「カーネル・サンダースの呪い」といわれてましたね。そんな話をしながら、戎橋近くにあるたこ焼き屋さんにも行きました。大阪といえばやっぱりたこ焼きを食べてほしかったので。

:大阪のふわとろのたこ焼き…!美味しいですよね!

:ジェシカは初めてのたこ焼きだったみたいで、熱さにびっくりしてましたね。予想よりも熱かったのか、目に涙を浮かべながら「お・い・し・い」といってて、その姿が何とも愛おしく思えたんです。

いま読まれてます
心もビックな外国人女性に恋をして、僕はいつの間にか大人になった
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます