旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

最高のドライブ・ツーリング体験。「全国絶景ロード」ランキング

TRiP EDiTOR ニュース
2019/04/24

登山に花畑、テーマパークなど観光の名スポットはさまざまありますが、そのひとつにツーリングやドライブを楽しむ「ロード」があります。もうすぐゴールデンウィーク(以下、GW)がやってきます。爽やかな風を感じる初夏のGWは、絶景ロードでツーリングやドライブを楽しんでみてはどうでしょうか。

この度、株式会社エイ出版社(※社名の「エイ」は木へんに世)が発行する月刊誌『BikeJIN(ばいくじん)』が、毎年恒例の「全国絶景ロードランキング 2019」を発表しました。今回はこのランキングのなかからTOP10の美しいロードをご紹介します。

第10位 伊豆スカイライン/静岡県

image by:photolibrary

第10位は静岡県の「伊豆スカイライン」です。静岡県田方郡函南町の熱海峠を起点、同県伊豆市の天城高原を終点として、富士箱根伊豆国立公園内の伊豆半島東部をほぼ南北に走る、観光要素の強い自動車専用有料道路です。

1962年開通以来、人気のドライブロードとして定番的評価を受けています。尾根伝いに走っているため展望がよく、随所で相模湾や駿河湾、富士山などを眺めながらドライブを楽しむことができます。

第9位 瀬戸内しまなみ海道/広島県・愛媛県

image by:hasetetsu/Shutterstock.com

ランキング第9位には、本州と四国を結ぶ3ルートのひとつとして、あまりにも有名な「瀬戸内しまなみ海道」が入りました。道路全体の正式名称は「西瀬戸自動車道」で、有料道路ですね。

今回のランキング10位内では唯一、国土交通省が指定した高規格幹線道路に該当しており、起点の広島県尾道市の西瀬戸尾道ICと終点の愛媛県今治市の今治ICの間59.4km、芸予諸島の島々の間を縫うように走っています。

単に本州島と四国島を結ぶだけではなく、その間の島々にすむ数万人の生活道路としての顔もありますよ。

第8位 千里浜(ちりはま)なぎさドライブウェイ/石川県

image by:石川県観光連盟

第8位は、石川県羽咋郡宝達志水町から同県羽咋市の間の海岸部を走る「千里浜なぎさドライブウェイ」です。全国で唯一、自動車の道路として公的に整備された砂浜といえます。

砂浜ながら路線延長は約8kmもありますが、千里浜の砂は粒子が細かく、海水を含んで固く締まっており、乗用車だけではなく、観光バスなどの大型自動車も走行可能です。石川県の西海岸を南北に走っており、夕日の美しさは全国屈指のものがあります。


また、場合によっては波打ち際で、波を浴びながらでも走ることも可能です(状況によってスタックの可能性などもあるため、対策準備の必要性があります)。

なお、道路の性質上、気候や整備状況によっては走行不可能な場合もあるため、訪れる際には、事前に「石川みち情報ネット」 で通行規制情報を確認しましょう。


第7位 磐梯吾妻スカイライン/福島県

image by:(公財)福島県観光物産交流協会

第7位には、福島県福島市の「磐梯吾妻スカイライン(磐梯吾妻道路)」がランクインしました。同市の高湯温泉から吾妻連峰の東側の山中を突っ切って、福島県耶麻郡猪苗代町との境である土湯峠までを結ぶ、全長約28kmの観光道路です。

1959年に開通し、かつては有料道路でしたが、現在は福島県道70号福島吾妻裏磐梯線の一部として無料で走ることができます。

2018年9月に吾妻山の噴火警戒レベルが「2」に引き上がったことから通行禁止となっていますが、2019年4月22日(月)に警戒レベルが「1」に引き下げられたことを受け、除雪を経て5月31日(金)に再開通させると福島県が発表しています。

第6位 志賀草津道路(国道292号)/群馬県・長野県

image by:photolibrary

第6位にランクインした、群馬県や長野県を走る「志賀草津道路(国道292号)」は、まず1964年に一般有料道路の草津道路として開通し、1992年に志賀草津道路として整備され、無料開放されました。

特徴は、日本の国道のなかで一番票の高い場所を走る道路であることです。その標高はなんと2,172メートルで、「日本国道最高地点」の碑が建てられています。

志賀草津道路も2018年9月に草津白根山の噴火警戒レベルが「2」に引き上げられたことから通行禁止となっていましたが、2019年4月19日(金)から通行規制が解除されています。なお、通行条件や規制区間などは以下となります。

1.通行規制区間

殺生河原駐車場(草津町)~万座三差路(嬬恋村)8.5km

2.通行条件

(1)夜間通行禁止
 ■4月冬期閉鎖解除後~10月14日17時00分~翌日8時00分
 ■10月15日~11月冬期閉鎖まで 16時30分~翌日8時00分
(2)通行可能車両 車両のみ(自転車、バイク、オープンカー除く)
(3)駐停車禁止
 ※(2)、(3)は本宮~万座三差路ゲート間 2.5km区間について適用されます。

国道292号(志賀草津道路)の通行規制解除について(群馬県)より引用

このほか、通行止め条件や最新の通行規制条件は群馬県公式サイトよりご確認ください。

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。旅行に関するトレンドニュースをお届けします。

最高のドライブ・ツーリング体験。「全国絶景ロード」ランキング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい