旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

倉庫に崖上に王宮まで?世界のユニークでキュートな「宿泊施設」7選

TRiP EDiTOR ニュース
2019/07/27

近年、SNSが性別・年齢問わず身近なものとなりましがた、そのなかでも特に若年層に人気なのが、「Instagram(インスタグラム)」です。自分のお気に入りの写真をアップ・シェアすることで、フォロワーから共感や評価を得ることができ、誰でも発信者となることができます。

さらにはインスタグラムにアップするに適している、あるいはアップすると見栄えがよいと思われる画像や被写体のことを表す「インスタ映え」なる言葉も浸透してます。

そして今回、世界最大級の宿泊予約サイト「ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社」が、世界の旅行者たちのSNSと旅行に関する調査を行い、7つの「インスタ映え」する宿泊施設を発表しました。写真に撮らずとも、その美しさに心奪われる、そんな宿泊施設をご紹介します。

1.ベースキャンプ ボン(BaseCamp Bonn)/ボン・ドイツ

まずは、ドイツのボンにある「ベースキャンプ ボン(BaseCamp Bonn)」です。もともとは倉庫だった場所にコンパートメントを改造した客室が立ち並ぶユニークな宿泊施設です。

しかも各客室はフラワーパワー、スペースシャトルといったテーマが設定されており、それに沿ってデザインされています。キュートでリラックスできる空間は、インスタ映えすることは間違いなしですね。

2.リヤド エル アミネ フェズ(Riad El Amine Fes)/フェズ・モロッコ

次は、かつてモロッコの首都であったフェズにある「リヤド エル アミネ フェズ(Riad El Amine Fes)」です。

同施設はまず、その内装やインテリアに目を奪われます。モロッコの伝統的な建築様式によるそのデザインは、色鮮やかでまるで王宮のなかにいるような錯覚を覚えるほど。建物自体も古いものを修復して使っているようです。

ホテルの近くには、モクリ宮殿などの人気スポットもあり、ホテルの画像とともにインスタにアップすれば、「いいね数」も上昇すること請け合いです。

3.フィッシュ リバー ロッジ(Fish River Lodge)/アリアマブ・ナミビア

アフリカのナミビアにある「フィッシュ リバー ロッジ(Fish River Lodge)」は、同国のキャニオン自然公園内の渓谷であるフィッシュリバーキャニオンにあるロッジです。このロッジはなんと渓谷の崖から8mの場所に建っており、絶景が望めます。


フィッシュリバーキャニオンは世界第2位の大渓谷であり、その雄大な姿はきっとインスタで人気を博すでしょう。

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。旅行に関するトレンドニュースをお届けします。

倉庫に崖上に王宮まで?世界のユニークでキュートな「宿泊施設」7選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
株式会社和心 和装が一番映える街、金沢。着物レンタルでカップル旅を格上げ