旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

インドア花見もブームの兆し。2019度、東京の「お花見トレンド」

TRiP EDiTOR ニュース
2019/04/07

2019年も4月に入り、関東エリアはちょうど桜が満開を迎え、お花見シーズンまっさかり。各地で春を楽しむお花見がにぎやかに行われていますね。

そこで今回は、東京のおでかけ情報サイト「レッツエンジョイ東京」が発表した、新たなお花見トレンドインドア花見」スポットと、人気お花見スポットランキングをご紹介します。

花粉症でもお花見を楽しめる「インドア花見」スポット

桜バニティピンク・アフタヌーンティー/汐留


まずは汐留にあるコンラッド東京が、2019年3月1日~4月30日まで開催する「桜バニティピンク・アフタヌーンティー」です。桜とイチゴがコラボレートした、見た目も可愛らしい絶品スイーツが楽しめます。

「スタンダードアフタヌーンティー」、「デラックスアフタヌーンティー」、「スタンダードアフタヌーンティー+シャンパーニュフリーフロー付き」など5つのプランがそろっており、好みのものを選べます。贅沢気分で春を味わえますよ。

お花見ワインバル エソラ(ESOLA)渋谷駅前店/渋谷


お花見ワインバル エソラ(ESOLA)渋谷駅前店」は、株式会社ヴィクセスが2019年3月1日から4月30日までの期間限定でオープンしている、“インドア花見”が楽しめるワインバルです。

室内のメリットを活かし、場所取りの必要やトイレの心配、そして花粉症対策と外でのお花見が苦手な人への対策が万全です。世界のワイン120種が楽しめるワインビュッフェに、上質の肉料理が楽しめますよ。

東京のお花見スポット人気ランキング

ランキング1位は桜のトンネルが美しい「目黒川」に

image by:7maru/Shutterstock.com

今回ランキング第1位に輝いたのは、世田谷区、目黒区、品川区を流れている「目黒川」でした。目黒区あたりにはソメイヨシノを中心とした約800本もの桜が植えられている桜並木があり、毎年多くのお花見客でにぎわいます。

春の暖かさを感じる4月といっても、夜桜見物などはまだまた寒いもの。またこの春はちょうど花粉が飛ぶ、花粉症にとっては辛い時期です。

暖かい環境で、しかも花粉症の心配もなく、美味しい料理とともに桜見物が楽しめる「インドア花見」は、これからも広がっていきそうですね。


source:PR TIMES

image by:apiguide/Shutterstock.com

※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。旅行に関するトレンドニュースをお届けします。

インドア花見もブームの兆し。2019度、東京の「お花見トレンド」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい