外国人が「ありえない」とショックを受けた日本のファミレス

Array
2020/03/28

高級レストラン気分を味わえる「ロイヤルホスト」

image by:Ned Snowman / Shutterstock.com

最後に紹介するのは、ロイヤルホールディングス株式会社が運営するファミリーレストラン「ロイヤルホスト」。ほかのファミレスチェーン店と比べるとお値段がやや高めな、高級路線のお店です。

まるで高級レストランに来たみたい/韓国出身

ロイヤルホストは他のファミレスに比べて値段は高めですが、店内の内装・料理・音楽、店員さんの接客などすべてに高級感があふれ、まるで一流レストランに来たかのような気分を味わえます。

カニやオマール海老、サーロインステーキといった、他のファミレスでは食べられないようなメニューを味わえるというのもロイヤルホストの魅力だなと思います。季節限定のメニューもどれも美味しそうで、あれこれ目移りしてしまいます。(韓国出身/男性)

期間限定メニュー。image by:Digital PR Platform

ひとつひとつの食材にこだわり、一流の料理を提供しているロイヤルホスト。たとえば「黒×黒ハンバーグ」は、2009年に誕生して以来一気に人気に火がついた代表メニュー。きめが細かく柔らかな肉質の黒毛和牛と、歯切れがよく旨味成分が多い黒豚が黄金比率で配合されたこだわりの一品です。

2018年には、インバウンド需要を意識した新しい都心型の店舗「ロイヤルホスト 銀座インズ店」をオープン。

「ロイヤルホスト 銀座インズ店」image by:Digital PR Platform

多言語に対応するタッチパネル式のセルフオーダー端末を導入し、顧客の利便性向上に努めているのだそう。今後もさらなる外国人利用者の増加が予想されますね。

今回のアンケート調査では、ファミレスの魅力を再確認できるだけでなく、国ごとの文化の違いなども知ることができました。総じて「美味しい」「安い」「店内が綺麗」といった好意的な意見が多く、日本のファミレスがいかにQSCに優れているかを感じますね。

年々在留外国人が増え続けていますが、日本を気に入ってくれるのは大変喜ばしいこと。今後もぜひ日本の食事や文化を楽しんでもらいたいですね。

  • image by:photoAC
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

アニメ・漫画・2.5次元・アイドル・お人形が趣味のライター寝子。ライター転身前はアパレル販売員やパタンナーアシスタントを経験。持ち前の探求心で旅行情報や国内外の幅広い話題を追求していきます。

エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
外国人が「ありえない」とショックを受けた日本のファミレス
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます