旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

日本にきた外国人が「ありえない!」と思った5つのナゾ

坂本 正敬
坂本 正敬
2020/03/18

どうして大学生は親と一緒に部屋を決めるの?/オーストラリア出身

image by:Unsplash

日本人は欧米人と比べると見た目が若いといわれがちです。しかし、一方では行動についても「若い」と感じられている様子。若いどころか、「幼い」という意見が、オートラリア出身の知人からも出てきました。

その人いわく、いつまで経っても日本人は親と一緒に暮らしているし、まるで友だちのように近距離で歩いている親子を見ると、親まで幼いと感じてしまうとの話。

確かに友だちのような関係の親子は、日本のテレビコマーシャルなどだとひとつの理想のように描かれています。

しかし、ある程度、子どもが大きくなったら親は親の人生を歩むべきで、子どもにべったりなどは考えられないと、オーストラリアの知人はいいます。

image by:Unsplash

同じような意見を、別の人もいっていました。大学生になってまで親と一緒に自分の一人暮らし用の部屋を探している日本人の若者の姿には、幼さを感じるといった意見ですね。

他にも、「日本人はまちなかで歩いていると、すぐに分かる」と、海外のジャーナリストからいわれた経験もあります。

その人いわく、日本人(の女性)は海外旅行中に何でも怖がって、お互いに身を寄せ合うように歩いているから一目で分かるとの話。その近い距離やキャピキャピした感じが、幼く見えてしまうのかもしれませんね。

翻訳家/ライター。1979年東京生まれ、埼玉育ち、富山県在住。成城大学文芸学部芸術学科卒。国内外の紙媒体、WEB媒体に日本語と英語で執筆する。 主な訳書に『クールジャパン一般常識』(クールジャパン講師会)。

SoftBank光 SB光への乗り換えで3.8万円キャシュバック&他社違約金も満額還元中!
保険見直し本舗 プロが無料で教える!無駄な保険をリストラしつつ保障を維持する方法
日本にきた外国人が「ありえない!」と思った5つのナゾ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます