旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

世界の青い絶景。海中を生きる美しき魚たちをチラッとのぞき見

2020年も9月になり、日が暮れる時間もはやくなってきましたが、まだまだ暑い日が続いていますね。今年の夏は例年のように海や島に出かけられなかった、ということもあるのではないでしょうか。

そこで今回は、国内・海外の海の生き物たちをシャッターにおさめた「水中の絶景写真」をお届け。水中の涼しげな写真に癒されてみてくださいね。

夢中に生きる魚たちの姿を1枚に

撮影地 葉山 image by:鍵井靖章

この小さな粒々はスズメダイのたまご。私の葉山滞在中もどんどんと成長し、孵化していた。生まれたての彼らはいまどこを泳いでいるんだろ…。

げっ!もう誰かのお腹のなかの可能性も高い!!生きるのは大変や…。

撮影地 阿嘉島 image by:鍵井靖章

何だかんだいってもフル回転で毎日を過ごしていて、朝に疲れが…シャワーって偉大ですね…。一気に目が覚める…。

というか水の感触が良いのでしょうか…?いろんなことを感じて生きていきます。

撮影地 タイ・アンダマン海 image by:鍵井靖章

阿嘉島での撮影。今回はマクロレンズも活躍してもらう予定。頑張って新しい世界を構築できますように…。そんなに簡単にできないか!写真はいつかまた訪れる未来の準備。憧れの気持ちを込めて…。

撮影地 阿嘉島 image by:鍵井靖章

これまでに阿嘉島でワイドの撮影をしまくった。私はどちらかでいうとマクロの撮影で頑張ろうと…。

台風と台風の合間で少し海の状態が完璧でないこともあるけど、綺麗で整った海はある程度は誰でも撮影できる。こんなときはマクロで「良い写真を撮る!」的なかなり前向きな鍵井です!


でも…マクロで撮影しても鍵井イズムやん!って、これまた凹む…新しい世界を構築しろ!鍵井!

撮影地 阿嘉島 image by:鍵井靖章

彼らの食事中にお邪魔してさくさくっと海のリズムを撮影してみたよ!食事に夢中なときはものすごいシャッターチャンスです!

  • image by:鍵井靖章
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

毎日、決まった時間に海の写真を1枚お届けします。
毎朝7時に、1日の始まりの活力の源として、写真集を開くという特別な時間ではなく、皆さんの手のひらの中で、日常的に海の癒し写真作品を楽しんでいただけます。

世界の青い絶景。海中を生きる美しき魚たちをチラッとのぞき見
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます