旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

辛い別れ…恋の障害がなければ、元カレと今カレどちらを選ぶ?【ランキング】

Array
2020/10/17

何度か恋愛の経験をしている人の多くに、忘れられない相手がいるもの。しかし記憶に残るほどの相手は、ほとんどの場合が「死にたくなるほどツライ別れだった」という相手だったのではないでしょうか。

この度「マッチングアプリ大学」が、恋愛経験のある18〜49歳の女性283名に「好きだけど別れるしかない“ツライ別れ”」について調査を実施。

人の数だけある「ツライ別れ」の思い出について、その一端を垣間見てみましょう。

家族の反対、身分の違い…令和時代を迎えても立ちはだかる「壁」バリエーション

第5位 金銭的な理由(2.3%)

image by:Shutterstock.com

ツライ別れの理由は?」という質問では、第5位に2.3%で「金銭的な理由」が登場。「金の切れ目が縁の切れ目」という言葉もあるほど、大きな理由となりそうな金銭問題ですが、金額や状況によっては乗り越えられる場合もあることから、この数字となっていると推測されます。

「収入があまり多くはないのに趣味がギャンブルでした。将来を考え、一緒にいると自分のプラスにはならないと感じ、好きな気持ちがありながらもお別れしました(北海道/30代)」と、ギャンブル問題などは長きに渡って続くことでもあるため、賢明な判断といえそうです。

第4位 病気や怪我(7.6%)

image by:Shutterstock.com

続いて7.6%で「病気や怪我」がランクイン。

  • 「彼が病気になり、仕事も辞めることに。私を幸せにできないという理由からお別れすることに(神奈川県/30代)」
  • 自分に病気が見つかったことで彼に別れを切り出しました(北海道/20代)」

お互いに負担がかかることが見えている状態に陥り、相手のために辛くても別れを選ぶという人が多くいました。

 

第3位 結婚に対する価値観の違い(15.3%)

image by:Shutterstock.com

3位には15.3%で「結婚に対する価値観の違い」が登場。

入籍の時期をはじめ、出産や金銭的な問題など、人生をともに歩むにあたっての価値観が違いすぎる相手とはいつか問題が勃発する可能性が高く、「好きなだけではやっていけない」と別れを選ぶ人が少なくありません。


  • 「私は結婚願望があるのですが、彼にはなかったのが理由です。7年ほどお付き合いをしましたが、別れを切り出しました(埼玉県/30代)」
  • 「お互いにすごく好きでしたが、結婚したいタイミングが合わず。将来が見通せずお別れしました(東京都/20代)」

上記のように、結婚タイミングのズレは大きな問題のひとつ。特に女性は出産などの近い将来を見たライフプランを組む必要があるため、一層深刻だといえます。

第2位 仕事の問題(18.4%)

image by:Shutterstock.com

2位には18.4%で「仕事の問題」がランクイン。「お互いの仕事が忙しく、会えずにストレスが溜まっている状況で彼の転勤が決定。私は仕事の関係で彼についていけず別れることに(兵庫県/30代)」と、ダブルパンチだった人も。何よりもすれ違いが増えやすい問題です。

特に、転勤の多い仕事をしている相手などは壁が発生しやすいもの。

「相手が転勤となり遠距離に。私も転勤願いを出したのですが叶わず、仕事を辞める選択肢はなく別れを選びました(千葉県/30代)」など、人生の保証がないなかで転勤先へ同行することを選ぶ人は少ないといえます。

第1位 家族や家柄の問題(22.1%)

image by:Shutterstock.com

家族や家柄の問題」が22.1%でトップとなりました。

  • 「経営者で財力がありすぎたことと、年齢差・結婚歴などの問題で親や周囲の猛反対により別れることに(福岡県/30代)」
  • 「宗教が違っていたので別れざるを得ませんでした(奈良県/20代)」

このように、乗り越えることが困難な要素が多発する問題だといえます。

個人が自由な人生を選ぶことが叶いやすい現代では減ったように見える問題ながら「相手の家族のことで結婚を反対され、私からお別れする形に(福岡県/30代)」など、まだまだ結婚となると2人だけの問題ではなくなることがあるようで、辛い別れを選ぶ人が多いようです。

 

image by:PR TIMES

ほかにも以下のような苦渋の決断の理由があがりました。

「好きすぎて気持ち的に苦しくなって別れました(群馬県/30代)」

「他国の人で、それぞれの生活が変わり別れざるを得ませんでした(東京都/40代)」

「15歳の歳の差が。結婚も考えていたのですが、周りから歳の差を理由に反対を受け別れました(福岡県/20代)」

いま読まれてます
辛い別れ…恋の障害がなければ、元カレと今カレどちらを選ぶ?【ランキング】
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます