旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

女子「初めてのデートで…しないの?」週間人気記事ランキング【2020年10月】

あっという間に11月、都内もずいぶん秋めいてきましたね。つい先日、夜のお散歩で街をぐるぐる回っていたのですが、半袖そで半ズボンにサンダルで歩いていたのは私だけでした。

さて今回は、TRiP EDiTORアクセスデータ(2020/10/21〜10/27)をもとに、先週話題になった記事をランキングでご紹介。

年末年始の帰省に影響が出そうな大型ニュースから、お酒が飲みたくなるコラム、初デートで押さえておきたいポイントなど、盛り沢山です!

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

【2020年10月度】週間人気記事ランキング(10/21〜10/27)

第5位 2020〜2021年の年末年始は最大17連休に?

image by:編集部

2020年は、新型コロナウイルスにより日本・海外でも大きな生活の変化が起こりました。長い外出自粛期間で帰省や旅行もできず、それでも大切な人を守るために会いたい気持ちを堪える日々が続きました。

そんななか、気になるのは、多くの人々の長期休暇が重なる年末年始。混み合う初詣、帰省で親族が集まったりと、3密を避けにくい状況だと予想されます。

2021年の1月1日、元旦は金曜日。そのため2021年1月3日(日)までを年末年始の休暇とし、翌1月4日(月)が仕事始めとする企業が多いと考えられます。

そのため、この年末および三が日の混雑・人出の集中を分散させる策として、政府は10月23日に開かれた新型コロナ感染症対策分科会にて、1月11日(月)の「成人の日」まで休みを延ばすよう提言を行いました。

これが実現すると、最大17連休の可能性も。年末年始の過ごし方が大きく変わりそうなこの提言に、いま注目が集まっています。

第4位 日本の居酒屋に、外国人が夢中?

image by:Shutterstock.com

2020年10月1日から「Go To Eatキャンペーン」がはじまり、ようやく少しずつですが活気を取り戻してきた飲食業界。


まだまだコロナ禍前のようにとはいえない状況ではありますが、3密を避けながら仕事終わりに居酒屋さんで軽く一杯…なんていままでの日常を体験できるようになってきています。

image by:Yulia Grigoryeva/Shutterstock.com

そんな「居酒屋さん」、日本を訪れた外国人のみなさんにとっても、大切な場であるようです。インタビューしてみると、日本のお酒の魅力に改めて気付いたり、文化への「なぜ?」という疑問もたくさん。

読んだらお酒が飲みたくなること間違いなしです!

第3位 大ヒット『鬼滅の刃』の世界に浸りたい!

2020年10月16日にアニメ「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が公開され、すでに興行収入100億円を突破した超人気コミック『鬼滅の刃』。

キャラクターやストーリーだけでなく、大正時代の背景、自然や建物の美しさも魅力のひとつ。そんな鬼滅の世界観にどっぷり浸ることができるスポットが、国内にあるのです。

image by:大川荘

まるで「無限城」のようなロビーが美しい、福島県会津若松市にある芦ノ牧温泉「大川荘」。

image by:PR TIMES

最終選別の場となった、藤の花が咲き乱れる「藤襲山」のような栃木県「あしかがフラワーパーク」などを本記事ではご紹介。

コミックス派も、アニメ派も楽しめる絶景スポット。ぜひ訪れてみたいものですね。

いま読まれてます
女子「初めてのデートで…しないの?」週間人気記事ランキング【2020年10月】
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます