これがほんとにインスタント?外国人が驚いた日本の美味しい「カップ麺・袋麺」

Array
2021/04/10

ここがスゴいぞ、日本のカップ麺・袋麺!

image by:BPYF/Shutterstock.com

日本国内だけでなく、世界各地で愛されているニッポンのインスタント麺の数々。なかには母国では「輸入品だから値段が高くてあまり買えない」との声もありましたが、大半のかたが好意的な感想を教えてくれました。

日本の袋麺はちゃんと美味しい!/香港出身

「日本の袋麺は、麺がちゃんとおいしい!私は柔らかすぎる麺はあまり好きではないんですけど、日本の麺は茹ですぎてしまっても柔らかくなりにくいと思います」(香港出身)

毎週食べても飽きない/アイルランド出身

「日本のカップ麺は、毎週食べても飽きないくらいたくさんのフレーバーがあるし、スープの味も奥深い。あと、カップ焼きそばがあることにも感動。

お店で食べる焼きそばほどじゃないけど、インスタントでも十分おいしいし、簡単に作れる手軽さがいいですよね。アイルランドでもはやく取り扱って欲しいな」(アイルランド出身)

具材も豊富でクオリティが高い!/オーストラリア出身

意外と多かったのが、カップ麺の具材の多さについての感想でした。多くの商品が、薄切りチャーシューやメンマ、かやくが入っていたりと、豪華な1品が作れる内容になっていますよね。

「オーストラリアには日本の商品のように具が入ったカップ麺などは売っていないし、袋麺もとても質素で味もほとんどついてない(笑)日本のカップ麺は全てクオリティーが高くてほんとにおいしいよ!」(オーストラリア出身)

バリエーションが豊富!/韓国出身

「韓国の袋麺といえば、ほとんど辛いものばかりです(笑)なかには辛くないものも売っていますが、日本のようにバリエーションが豊富というわけではないと思います。日本のコンビニに行くといつも美味しそうなカップ麺ばかりで選ぶのも楽しいです」(韓国出身)

このようにさまざまな国出身の人たちが、日本のカップ麺や袋麺に対して、好意的な意見を持っていることが分かりますね。

今回は日本在住の外国人のみなさんに、海外のインスタント麺事情、日本のコンビニで好きなカップ麺・袋麺についてたくさん語っていただきました。


日本人向けのフレーバーかと思いきや意外と外国人にも受けている商品も多く、日本のインスタント麺のニーズがよくわかる結果となりました。

まだ食べたことのない商品があれば、ぜひこの機会に試してみてくださいね。

いま読まれてます

アニメ・漫画・2.5次元・アイドル・お人形が趣味のライター寝子。ライター転身前はアパレル販売員やパタンナーアシスタントを経験。持ち前の探求心で旅行情報や国内外の幅広い話題を追求していきます。

エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
これがほんとにインスタント?外国人が驚いた日本の美味しい「カップ麺・袋麺」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます