旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

「好き」を意味する方言が、全国47都道府県で全部違ってて全部好き

Array
2021/07/28

中国エリア「好きじゃけぇ」

image by:Shutterstock.com

「君が好きだけん、付き合ってください」/島根県

ほかにも島根県には「あなたが好きだに」といった可愛らしい方言もあります。

「好きだけ、付き合ってくれんだーか」/鳥取県

鳥取周辺には「好きだに」や「好きだけ、付き合ってくれんだーか(好きなんだけど、付き合ってもらえませんか)」といった特徴的な方言もあります。

「好きじゃけぇ、付きおうてください」/岡山県

「ぶち好きなんよ」/広島県

広島弁の「ぶち」は「とても」という意味で、「ぶち好き」で「とても好き」ということ。

ほかにも「好きじゃけぇ、付き合ってくれん?」のようにいうことも。中国地方は語尾に「〜じゃけぇ」とつける地域が広いため、「好きじゃけぇ」と告白するかたが多いみたいですね。

「好きっちゃねー」/山口県

中国エリアでは「〜けぇ」が多く使われていますが、山口県では語尾などに「〜ちゃ」が付くことも。

四国エリア「好きなんよね」

image by:Shutterstock.com

「好きなんよね、付き合ってくれん?」/愛媛県

愛媛県で使われる伊予弁は、語尾に「~わい」や「~んよ」などがつくため、柔らかく優しい印象。「好きなんよね。ずっと一緒におってくれん?」なんてお願いされたら、即承諾してしまいそうです。

「好きやけん、付きおうてください」/香川県

「ずっと好きだったんじょ」/徳島県

「好きやき、ずっと一緒におりたいが」/高知県

愛媛をはじめとした香川、徳島、高知の4県で使われる四国方言は、南四国と北四国で言い回しに違いがあるのだそう。南四国は強く、北四国は優しいなんていわれがちですが、告白のセリフならどの地域もかわいいですね。

いま読まれてます
「好き」を意味する方言が、全国47都道府県で全部違ってて全部好き
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます